シャレたおつまみ「ハワイ風ポキ」で大人を喜ばせる

 

 ハワイ風ポキ


アウトドア料理は、比較的肉やソーセージ、カレーや焼きそばなどがメインになることが多いと思いますが、ハワイ風ポキのように、ワインやビールに合うちょっとシャレたおつまみを作ると、大人に喜ばれます。

材料

  • まぐろの漬け(漬けとして市販されているものでも、自分で前日に作ったものでも、海系のアウトドアなら現地調達してもOK)
  • アボカド
  • カイワレと万能ネギ
  • 醤油、ごま油、塩、レモン汁、生姜、わさびなど
  • 白ごま

作り方

  1. 前日に仕込むなら、刺身用のまぐろのさくをそのまま、醤油、酒、味醂、白だしを煮立てて冷めたたれに付けておきます(醤油、みりん、酒、すりおろし生姜で作ったタレでもOK! お好みで)。まぐろは現地調達して、キャンプ場でタッパーに漬けてもOK。長時間漬けるほど、味が染み込みまぐろがねっとりと濃厚になるのですが、あっさり目が好きなら、現地で作って20~30分クーラーボックスなどで冷やしてもいいです。
  2. 1.のマグロの漬けをひとくちサイズに切り、同じくひとくちサイズに切ったアボカド、カイワレ、万能ネギのみじんぎり、生姜のみじん切り、ワサビ、醤油、ごま油、レモン汁、塩などをボールであえながら、味を見ながら味付けしてください。
 

 ハワイ風ポキ


ポイント

「ポキ」とはハワイ後で「切り身」を意味します。なぜか室内で食べるよりもアウトドアで食べると一段と美味しく感じる料理です。

キムチの素やコチュジャン、玉ねぎのスライスやスモークサーモンを入れても美味しいです。

そのままでも、切ったバゲットやクラコットなどに乗せても美味です。

飯ごうでご飯を炊くなら、ご飯の上に乗せてポキ丼にして、卵の黄身ときざみのり、わさびを乗せてかき混ぜて食べるのもおすすめです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。