白菜を少量の油で蒸し焼きにして、
ポン酢醤油とオリーブオイルと生姜をかけるだけ

 

 白菜の蒸し焼きサラダ


白菜を少量の油で蒸し焼きにして、ポン酢醤油とオリーブオイルと生姜をかけるだけです。白菜の季節ではないですが、1/4個100円ぐらいで買えるはずです。それに材料が1つきりというところも魅力です。冬に活躍したポン酢醤油を使うところもミソです。

材料(2人分)

  • 白菜 1/8個
  • サラダ油 小さじ1
  • ポン酢醤油 大さじ1強
  • オリーブオイル 小さじ1
  • おろし生姜 少々

作り方

  1. 白菜の白い部分は大きめの拍子木切りにして、葉はざっくり切る。
  2. フライパンを火にかけ、サラダ油をひき、白菜の白い部分を敷き詰め、その上に葉をのせ、蓋をして弱めの中火で蒸し焼きにする。
  3. 白い部分にこんがり焼き色がついて、葉がしんなりしたら器に取る。
  4. ポン酢醤油、オリーブオイル、おろし生姜をかけて、ざっくり和える。
  5. しばらくおいて、味がなじんだ頃が食べごろです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。