上手く仕上げるポイント

i

カジュアルなイメージ


 

 




 
トップに高さがあって、前髪を少し出し、耳に少しかかる位の位置で巻くとナチュラルな仕上がりになる。逆に耳を全部隠したり、髪も見えないようにスカーフを巻くと、凛とした強めの印象になるので、洋服の感じやTPOによってバランスを変えるとアレンジをより楽しめる。








サイド&バック

hair make WAKO

hair make WAKO
 

hair make WAKO

hair make WAKO


 
 

使用アイテム

l

スタイリスト私物

 
寒色系のスカーフ。柔らかめの素材にするとアレンジが簡単にできる。

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。