チワワ太平洋鉄道の旅におすすめのホテル

hotelmir

ホテル・ミラドールのテラスから銅峡谷を望む

メキシコ北部の大自然を満喫できるチワワ太平洋鉄道の旅は、駅で途中下車し、5日くらいかけてゆっくり楽しみたいもの。

ここでは、始発、終点駅となるロス・モチスと、チワワのホテル、銅峡谷が見渡せるディビサデロ地区の絶景ホテル、観光的な魅力があるふたつの町、チワワ州のクリールと、シナロア州のエル・フエルテのホテルなど、チワワ太平洋鉄道ルートにあるおすすめホテルを紹介します。

チワワ太平洋鉄道の概要や見どころを案内しています>>>メキシコ北部の大自然を満喫!チワワ太平洋鉄道の旅メキシコ・チワワの山脈に暮らす先住民族タラウマラ世紀の絶景峡谷のど真ん中!ディビサデロ/メキシコチワワ太平洋鉄道のコロニアル都市、エル・フエルテ先住民文化と自然を堪能する観光地、クリール


ロス・モチスの老舗ホテル、サンタ・アニータ

santa1

老舗らしいシックな室内

santa2

サンタ・アニータのロビー

チワワ太平洋鉄道の始発、終点駅のある太平洋側のシナロア州ロス・モチス。その中心街、セントロ地区にある、全109室の老舗高級ホテル。Wi-Fiも無料で利用できます。

レストランでは、この土地ならではの特産シーフード料理が手頃な価格で味わえます。

 
santa3

新鮮なシーフードが食べられるレストラン

チワワ太平洋鉄道のロス・モチス駅までのミニバン運行サービスがあり、旅行者にとっては、早朝にタクシーを探してさまよう心配がないので、かなり便利。また、ホテルが運営する旅行会社が入り口付近にあるので、チワワ太平洋鉄道のチケットの予約代行も依頼できます。

<DATA>
Hotel Santa anita(ホテル・サンタ・アニータ) 
・住所:Leyva e Hidalgo,Col.Centro,Los Mochis, Sinaloa
・アクセス:ロスモチス国際空港から車で約30分。チワワ太平洋鉄道 Los Mochis(ロス・モチス)駅からは車で約20分
・TEL:(668) 812-1613
・料金:ダブル(2名1室料金)1200メキシコペソ~

 

エル・フエルテの名物ホテル、ポサダ・デル・イダルゴ

hidalgo1

重厚な建築(C)Hotel Posada de Hidalgo

hidal2

メキシカン・コロニアルな室内(C)Hotel Posada de Hidalgo

シナロア州の美しい町、エル・フエルテで、最も大きく美しい家といわれる、1890年に建てられたコロニアルスタイルの豪邸を改修した全68室のホテル。エル・フエルテの中心街、セントロ地区にあり、散策にも便利です。

重厚な建物の外観さながらに、客室はモダンとコロニアル・アンティークが調和したインテリア。

 
hidal3

美しく手入れされた中庭(C)Hotel Posada de Hidalgo

別棟のカーサ・ビエハと呼ばれるセクションは、12の客室があり、緑あぶれる庭園に面しています。

なんと、ここは小説『怪傑ゾロ』のモデルとなったドン・ディエゴ・デ・ラ・ベガが18世紀末に住んでいたという逸話が。

地元の新鮮な素材を使ったメキシコ料理や豊富なメキシコ産ワインを提供するレストランは、オープンエアーになっていて、美しく手入れされた庭やプールを眺めながら食事ができます。

 

hidal4

プールサイドでバータイムも楽しめる(C)Hotel Posada de Hidalgo

毎日夕方17時30分から開催されるハッピーアワーで、ドリンクがお得に飲めるほか、怪傑ゾロに扮したダンサーのショーやメキシコ伝統音楽の演奏も楽しめます。

また、指圧も含めたマッサージ(50米ドル~)を行うスパも併設。チワワ太平洋鉄道のエル・フエルテ駅まで送迎サービスがあります。

<DATA>
Hotel Posada del Hidalgo (ホテル・ポサダ・デル・イダルゴ)
・住所:Hidalgo 101,El Fuerte, Sinaloa
・アクセス:チワワ太平洋鉄道のEL FUERTE(エル・フエルテ)駅から車で15分ほど
・TEL:(668) 812-1613
・料金:ダブル(2名1室料金)1000メキシコペソ~