6日目 テカポ~クライストチャーチ~ロトルア ロトルア泊

ニュージーランド先住民族マオリの文化が色濃く残るロトルア

ニュージーランド先住民族マオリの文化が色濃く残るロトルア

この日はまず朝からレンタカーでクライストチャーチまで移動。所要時間は約3時間半です。クライストチャーチは2011年の地震で復興途中ですが、宿泊施設やレストランも開いていますし、夏季には多くのイベントが開催されています。クライストチャーチ発の近郊へのオプショナルツアーも通常通り運行しているので、日程に余裕があれば、クライストチャーチにここでもう一泊するのも手。

クライストチャーチに着いたら、すぐに国内線でロトルアへ移動! ロトルアは、先住民マオリの文化が色濃く残る町。今でも人口の3分の1をマオリ系先住民が占めており、料理やダンス、工芸などマオリの伝統文化を体験することができます。

夕方にロトルアに着いたらまずはロトルア博物館やテ・プイアでロトルアの歴史について学んだりマオリの伝統工芸に触れてみては。テ・プイアでは高さ30mにも噴き上げる迫力満点の間欠泉、ポフツ・カイザーを見ることもできます。夜はガイドイチオシの先住民族マオリの踊りが見られるディナーショーへ。力強いパフォーマンスを見るだけでなく、ダンスに挑戦したり、伝統料理ハンギを楽しむのは忘れられない思い出になるはず!

濃い温泉にゆっくり浸って旅の疲れを癒したい

地熱地帯でもあるロトルアでは、天然温泉にゆっくり浸って旅の疲れを癒したい

またロトルアはニュージーランド最大の温泉街。ゆっくりと温泉に浸かって旅の疲れを癒せるのもうれしいところ。ポリネシアン・スパなら中心部にあるのでアクセスも容易で、夜23時まで開いています。

ロトルアでは、スカイライン・ゴンドラで丘に上ってロトルア市街地と湖を一望したり、ニュージーランドらしいワイルドなアクティビティを体験したり、泥温泉に入ったり……と選択肢はたくさんあるので、ここで延泊するのもいいですね。

7日目 ロトルア~ワイトモ洞窟~オークランドへ移動 オークランド泊

ニュージーランド最大の都市オークランド

ニュージーランド最大の都市オークランド

ニュージーランド旅行も、実質今日が最終日! 朝ロトルアを出発し、レンタカーでオークランドへ向かう途中、ワイトモ洞窟へ寄っていきましょう。ロトルアからワイトモ洞窟までは約2時間半です。

のどかな牧草地帯にひっそりとたたずむワイトモは、世界的にも珍しい土ボタルが生息する洞窟のある人気の観光地。ここにはワイトモ・グローワーム洞窟、アラヌイ洞窟、ルアクリ洞窟と3つの洞窟があり、天井一面に広がる青白い光を放つ土ボタルを観察する洞窟ツアーや、ゴムチューブを持って洞窟内を探検するスリル満点のブラック・ウオーター・ラフティングなどの洞窟探検アドベンチャーを体験できます。

ワイトモ洞窟からニュージーランド最大の都市オークランドへはレンタカーで約3時間。夕方に到着します。ここで、お土産屋さんをまわって最後の買い物をすませておきましょう! ディナー後はオシャレなバーでニュージーランドの思い出にひたりながら美味しいニュージーランド産のワインややビールを堪能してみるのもいいですね。

翌朝の便が早い場合は、早く寝ることも忘れずに。

8日目 帰国

ニュージーランド航空の場合、オークランド国際空港からの帰国便は朝8時半の出発です。空港までの道路は混雑することもあるので、余裕をもって空港へ移動しましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。