数年前から登場し、最近ではお馴染みになったネットオークション‥‥。
最近では、不動産の売買においてもネットオークションが登場しています。
今回は、この不動産のネットオークションについて見ていきます。

不動産のネットオークションのメリットは!?

画像の代替テキスト
不動産のネットオークションのメリットは!?
国内最大規模のYahoo!オークションをはじめ、最近では、たくさんのネットオークションが登場しています。
このネットオークションは1999年から解禁され、不動産においても近年、注目されています。

この不動産のネットオークション・・・簡単に言えば、これまで、対面でしかなかった不動産の売買をインターネット上で行うというものです。

不動産取引の場合、通常の取引と比べて金額が多額になるため、購入者がある程度限定されていますから、購入者を見つけるためにはかなりの時間を要するのが通常です。
しかし、ネットオークションでは、購入者に販売情報がダイレクトに伝わりますから、これまでは実質、その物件のある一部の地域の方しか対象にしていなかった販売範囲が、一気に日本全国に広まりました。

また、購入する側もこれまで限られていた情報の中で物件を探さなければなりませんでしたが、このネットオークションによって、これまで以上に容易に大量の情報を入手することができるようになったのです。

不動産取引は基本的に、先着順に相対取引を行っていますから、販売価格は双方の合意による価格になります。ですから、売主側からすれば「もっと高く売れたのでは?」といった気持ちが・・・、買主側からすれば「もっと安く買えたのでは?」といった気持ちが残ってしまうこともあったでしょう。

ただ、ネットオークションでは、日本全国の方が入札することになりますから、より公平な価格で売却することになります。したがって、思っていた価格よりも高く売れる場合もありますし、逆に思っていた価格よりも低い価格になってしまうこともありますが、価格の透明性がこれまでよりも増した点が、不動産取引において大きな進歩だと言えます。