ご飯派(おにぎり+野菜+たんぱく質+味噌汁)

ダイエット,AllAbout ダイエット,AllAbout 阿部エリナ,コンビニ食undefinedダイエット,コンビニ食undefined太る

おにぎりの具材は和風がオススメ!

お弁当は、女性だけではなくもちろん男性受けもするものを考慮して売られているので、ボリューム重視のものが多く、健康食を意識していないお弁当には大抵揚げ物が入っています。ご飯などの炭水化物がメインで野菜が少ない点もお弁当のデメリットです。ご飯派の人は、お弁当よりも単品でいくつか惣菜を買うのがおすすめです。


<おにぎり>

カロリーが低いのは、梅や昆布、おかか、鮭などのおにぎり。一方、カロリーが高いのはツナマヨや天ぷらのおにぎり。ご飯はパンに比べると砂糖や油脂が入っていない分ヘルシーなので、選択にさほど制限をかける必要はありませんが、油っぽいおにぎりばかりが連続しないように気をつけましょう。


<野菜>
糖質の多いかぼちゃや芋類のサラダを食べるなら、パン食よりもご飯食の時がおすすめです。ただし、毎食同じものを選ばないよう、葉野菜、根菜類、海藻類をまんべんなく食べましょう。また、煮物系、炒め物系など調理法が毎回同じだと摂取する調味料に偏りが出てしまうので、焼き物、煮物、炒め物、蒸し物と、色々な調理法のものを選ぶようにしましょう。

 


≫まだまだある、気をつけたいポイント