背中の筋肉を目覚めさせるエクササイズ

まずはじめに、日ごろ眠らせていた背中の筋肉を目覚めさせましょう。このエクササイズは、二の腕のプルプルするお肉もストレッチできます。

背中1

背中簡単エクササイズ1

1.タオルの端を持って、背中の後ろに回し、片手は頭の上、片手は背中の下部に構えます。









背中2

背中簡単エクササイズ2

2.次に腰から上半身をツイストして、タオルを持った上下の手を入れ替えます。

日ごろ使われていない背中の筋肉をストレッチしつつ、二の腕、ウエスト周りにもアプローチできるエクササイズです。

 

広背筋を鍛えてシャープな背中のアウトラインを作ろう!

次に、背中の両サイドにある広背筋を鍛えて、背中のアウトラインを美しく整える簡単エクササイズです。

背中A

広背筋エクササイズスタートポジション

1.タオルの両端を持って、頭の上に構えます。このとき、肩をすくめないように注意しましょう。










背中B

広背筋の収縮

2.タオルをぴんと張ったまま、両手を耳の横ぐらいまで下ろします。このときも肩はリラックスしてすくめないように注意してください。肩をすくめると、広背筋よりも僧帽筋に刺激が入ってしまいます。

一連の動作を繰り返しおこないます。息を吐きながら下ろし、息を吸いながら上げましょう。

 
お手軽簡単エクササイズですから、テレビを観る合間やお風呂上りなど、生活の中に組み込んで、背中の筋肉を目覚めさせて上げましょう!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。