夏前に是非トライしたい!「8時間ダイエット」

夏前に是非トライしたい!「8時間ダイエット」

アメリカで話題のシンプルなダイエット法『8時間ダイエット』をご存知ですか?

『8時間ダイエット』とは簡単にいうと「1日の食事を8時間以内に済ませれば何を食べてもOK!」というもの。

この方法で痩せられるのであれば、ストレスなくダイエットが実践できそう!? そこで今回は『8時間ダイエット』の痩せ理論と実践方法を詳しくご紹介していきたいと思います。

『8時間ダイエット』とは

冒頭でもお話したとおり『8時間ダイエット』とは、1日の食事を8時間以内におさめるだけ。それさえ守れば何を食べてもいい!というダイエット法になります。

例えば、朝の9時に朝食を食べた場合、夕食は17時までに終える(この時間が最も理想的)。

「17時に夕食はちょっと厳しい……」という場合は、11時に朝食を摂り、夕食は19時までに終える。20時以降の食事はダイエット効率を妨げるので、夕食を遅くするなら最低でも12時~20時の間で1日の食事を済ませることがルールとなります。