勇者のポーズの方法

両足をそろえて立ち、右足を大きく前に出して前後に開きます。左足をななめに置き、息を吐きながら右ひざを曲げて腰を落とし、右のかかとの上にひざが来るようにします。息を吸いながら両腕を上にあげます。この姿勢のまま30秒ほどキープします。同様に反対の脚でも行います。

ポーズをとる時のポイント

勇者のポーズは太陽礼拝にも含まれる、ヨガを代表するポーズの一つです。引き締め効果や血行促進なども期待できます。ポーズをとる際は、両脚に均等に体重がかかるように意識して行います。また、両脚は開いていますが、太ももは内側に引き締めるように力を入れます。また、前に踏み出す脚はかかとより前に行かないようにします。上半身はリラックスを心掛けましょう。もし余裕があれば、脚を開く角度を大きくしてみてください。さらに負荷がかかり、引き締め効果がアップします。

高い引き締め効果

脚を開いて重心をかけ、のばすのはとても気持ちがいいです。30秒ほどキープすることでだんだん脚に疲れがたまってきますが、開放した時はなんとも言えないほど爽快。脚に効いてる、と感じます。太陽礼拝の一環で行うことが多いのですが、しっかりと行った翌日は脚が軽い筋肉痛になるので、引き締め効果は高いと思います。適度な筋肉をつけ、きれいに引き締まった脚のラインを目指す人におすすめしたいポーズです。ヒップラインにも効果があると思います。

ヨガの良い点

ヨガを行うと気分もすっきりします。やるのとやらないのではずいぶんと気持ちが違います。悪い点はありません。

無理をせず自分が心地いいと思える程度に行ってみてください。

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。