コードを自動解析してくれるBand Producer 4

2011年7月にバージョン4に当たるBand Producer 4が発売されているので、最近あまり話題に上ることも減っているようですが、カワイが開発した強力耳コピツールが、このBand Producerというソフトです。

Band Producer 4

カワイのBand Producer 4

もともとの開発コンセプトとしては、ギターやピアノ、ベース……と各楽器をバラバラに取り出せるようにすること、だったそうですが、実際そうするのは非常に難しいので、ここでは耳コピを支援するためにコードを抜き出す作業を自動で行えるようにした、というのが、このBand Producerなのです。

4という名前からも想像できるとおり、バージョン4に当たるソフトであり、当初のものと比較すると、かなり精度が上がってきているようです。「ほぼ全自動 耳コピ支太郎」と同じように音域を指定する「再生帯域設定機能」も搭載。これにより、周波数成分から見てギターだけを浮かび上がらせたり、ピアノを目立たせたりといったことができるのです。

また当初の目的であった、全楽器をバラバラにというところには及ばないもののバージョンアップの過程において、メロディー検出機能というものまでは装備してきており、まだ精度は低いものの、それなりに検出できるようになっています。

各ソフトとも、アプローチに違いがあるのが分かると思いますが、ぜひ切磋琢磨しながら、より進化していってくれるといいですね。

【関連記事】
耳コピを支援するBand Producer 4




■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。