フィンランドの森の香りがする木製カップ、ククサ

ククサ

白樺などのフィンランドの木から作られるククサ。フィンランドらしさ抜群のおみやげ

口元へ運ぶたびに、木の香りに癒される木製のカップ、ククサ。軽くて丈夫なので、フィンランドではもっぱらアウトドアでコーヒーを飲むために使われています。使っているうちに、内側の色が徐々にくすんで、カップに「味わい」が出てくるのもまた良いところ。

伝統的な方法では白樺のこぶをくりぬいて作られているのですが、木のこぶ自体が珍しいため、そうして作られたククサは比較的高価。中には90ユーロの高級品もあります。おみやげショップには、普通の木の幹から作られた15ユーロ前後のお手ごろ価格の品もあります。

フィンランドの森の香りをおみやげに運びたいときは、このククサをお勧めします。

アウトドアで活躍するナイフ

アウトドアナイフ

皮の鞘もおしゃれなフィンランドの・アウトドア用ナイフ。使わずに飾っておいても素敵

自然と共に生きるフィンランドの人なら、誰もが1本は持っているアウトドア用ナイフ。焚き火を起こす時に木を削ったり、釣った魚をさばいたり、キノコを裂いて虫食いを調べたり、実にさまざまな野外のシーンで活躍します。

1928年創業のマルッティーニ(Marttiini)が最も有名ですが、1本1本丹念に作られた個人の職人さんの手作りナイフも価値が高いです。用途によって種類が豊富で、セットになっている皮製の鞘もまた独特の味を出しています。

マルッティーニでは、ナイフの刃の部分に名前やメッセージを彫ってくれるサービスもあり、世界にたった一つの特別な贈り物になるでしょう。

※10本等大量に購入すると税関で止められる可能性があるため、ご購入の際はご注意ください。なお、機内持ち込みはできませんので、スーツケースに入れる、または日本に郵送してしまうなどの対策を取る必要があります。

■Marttiini マルッティーニ
ホームページ:Marttiiniの公式サイト(英語)

>> 次は、お子さんから大人の方まで幅広く喜んでいただけるお土産のご紹介です