グレープフルーツの香りにあるダイエット効果

ダイエットにはグレープフルーツの香りがいい、と一時期ラズベリーといっしょに有名になりました。もちろんちゃんと理由があります。

食事の点では、食欲を抑えるというよりは「過食気味の人が食べ過ぎを抑える」という働きが期待できます。これはグレープフルーツの香りが「幸福感を与える」ため、ストレスによる食べすぎを抑えてくれる、というものだそうです。

また、交感神経を優位にし、元気にさせるサポートをしてくれますので、よりカロリーを燃焼させたい運動前や、一日の活動を始める午前中や昼などに香りをかぐと効果的です。

もうひとつ、オイルなどで薄めてマッサージに利用することで、むくみやセルライトの除去にも役立ちます。
ダイエットや痩身には欠かせない精油の一つであります。

柑橘系でストレス軽減

柑橘系は全般的に幸せな気分にさせるといわれています。そのおかげでストレスが軽減されたのが明らかに実感できました。いつも結構食べないと満足できないのですが、おかげで少量でも満足できたのは感動でした。

良かった点

ダイエットが必要な方にとって、一番必要なのはストレスケアだといわれています。ストレスさえなければ、簡単にやせられるとも。そういう意味でも、グレープフルーツの精油は欠かせないアイテムです。精油の中では比較的安価な部類に入るので、お手軽。そういう意味でもありがたい存在です。

扱いには要注意!

グレープフルーツに限らず、柑橘系は手軽に手に入りますが、実は扱いがちょっと難しいです。
光毒性があり、精油の付着した皮膚が太陽光に当たるとシミになりやすくなります。塗るだけでなく、芳香浴程度でもその可能性があります。
また、ゆずやみかんをお風呂に入れて浸かるとたまに肌がヒリヒリすることがありますが、これもまたしかり。量が多ければ効果が高いというものではないので、ほんのり香って気分がリフレッシュできるなと感じる程度にキャリアオイルなどで薄めてご利用ください。


精油の代わりの皮での効果

香りを楽しむという意味で、柑橘系に関していえば、精油をわざわざ買わなくても、果物の皮で十分その効果を期待できます。皮を乾かしてポプリにするもよし、皮を折り曲げてティッシュやコットンなどに皮の汁を含ませるなどでOKです。

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。