あなたに似合う黒をパーソナルカラーで選ぶ!

あなたに似合う黒選ぼう

あなたに似合う黒選ぼう

黒はファッションの定番色として、最も人気の高い色のひとつ。しかし、光を反射する白とは対照的に、光を吸収する黒を着ると、顔色が悪く見えることがあります。

パーソナルカラーの基本タイプの中では、ウィンタータイプは黒がお似合いになる方が多いですが、その他のタイプの方にとっては難しい色です。素材やデザインの選び方で、顔色の見え方や印象をコントロールすること、おしゃれを楽しむ早道です。

今回は、パーソナルカラーの4つの基本タイプ別に、似合う黒の選び方のポイントをご紹介します!

※ご自分のパーソナルカラーがわからない方は、記事「20秒で診断!パーソナルカラー(似合う色)診断 女性編」をご覧下さい。パーソナルカラーの基本となる4つのタイプを紹介しています。
   

華のある黒いシャツブラウス

白いシャツブラウスと同じように、黒いシャツブラウスもベーシックでありながら、普段をおしゃれを格上げしてくれるアイテムのひとつ。しかし、光を反射する白いシャツブラウスはレフ板のような働きをするのに対して、黒いシャツブラウスは光を吸収するため、お顔に影ができてしまうことも。

シャツブラウスなどトップスは、会議やレストランなど、椅子に座る場面では、着る人の印象を左右します。似合う素材やデザインを選ぶことも大切ですが、リップカラーなどメイクで華やかな印象を演出することも大切です。

■スプリングタイプ
ソフトで、軽くて、光沢感のある素材は、スプリングタイプの透明感を引き立てます。ダイアン・フォン・ファステンバーグのブラウスは、透けるシルクにプリントされたゴールドのメタリックが、レフ板のような働きをします。リップカラーを鮮やかな色にして、華やかな印象を演出しましょう。

※スプリングタイプの特徴と似合う色は、記事「パーソナルカラー診断 スプリング(春)タイプ 女性編」をご覧下さい。
Diane Von Furstenberg(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)/Joanne Top/Black Gold

Diane Von Furstenberg(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)/Joanne Top/Black Gold

■サマータイプ
サマータイプの方は、黒の重量感やインパクトを和らげる素材選びが大切です。サマータイプの上品さ、繊細さを活かすのは、シルクのような柔らかな光沢、レースのような上質で軽やかな素材です。顔色が悪く見えないように、濃いめのリップカラーでバランスをとるとよいでしょう。

※サマータイプの特徴と似合う色は、記事「ブルべ夏(サマータイプ)に似合う色!パーソナルカラー診断/女性編」をご覧下さい。
Jason Wu(ジェイソン・ウー)/Sheer Lace Blouse

Jason Wu(ジェイソン・ウー)/Sheer Lace Blouse

■オータムタイプ
オータムタイプのゴージャスで大人っぽい雰囲気を活かす、リッチな素材を選びましょう。ステラ・マッカートニーのブラウスは、フロントに施された装飾が印象的。オータムタイプの方は、曲線的でデコラティブな装飾を、シックに着こなす方が多いようです。深みのあるレッド系のリップカラーをつけると、バランスがよいでしょう。

※オータムタイプの特徴と似合う色は、記事「オータムカラー(秋)が似合うイエベ女性……パーソナルカラー診断」をご覧下さい。
Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)/Chiffon-Sleeve Damask Top

Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)/Chiffon-Sleeve Damask Top


■ウインタータイプ
ウインタータイプの方は、オールブラック、コントラストを効かせたバイカラー配色がとてもよく似合います。3.1フィリップ・リムのブラウスは、フロントは黒、バックは白という個性的なバイカラー。ウインタータイプは、インパクトの強い配色を上手に着こなす方が多いようです。

※ウインタータイプの特徴と似合う色は、記事「パーソナルカラー診断 ウィンター(冬)タイプ 女性編」をご覧下さい。
3.1 Phillip Lim(3.1フィリップ・リム)/バイカラーシルクシャツ

3.1 Phillip Lim(3.1フィリップ・リム)/バイカラーシルクシャツ

 

着まわし上手な黒いコート

ワードローブの中でも、コートは最も高価なアイテムのひとつ。コーディネートしやすく、飽きがこないものを……と考えると、黒いコートは重宝します。コートのように身体を包み込むアイテムは、色や素材が与える印象がとても重要です。黒は引き締まって見える反面、重量感を与えることも。黒という色の重たい印象を、素材やデザインでコントロールしましょう。

■スプリングタイプ
スプリングタイプの方が黒を着ると、お顔に影ができて不健康に見えてしまいがち。黒が与える重量感も、スプリングタイプの雰囲気を損ないます。スプリングタイプの透明感を活かすのは、ラムスキンのようにソフトで、軽くて、光沢感のある素材。ロング丈よりも、ハーフ丈の方がベターです。

※スプリングタイプの特徴と似合う色は、記事「パーソナルカラー診断 スプリング(春)タイプ 女性編」をご覧下さい。
Isabel Marant(イザベル・マラン)/Abelia Quilted Leather Jacket

Isabel Marant(イザベル・マラン)/Abelia Quilted Leather Jacket

■サマータイプ
サマータイプの方が黒を着ると、色の印象が強すぎて、顔色が悪く見えてしまいます。 黒が与える重量感も、サマータイプの雰囲気を損ないます。サマータイプの上品さ、繊細さを活かすのは、上質で、軽やかな素材。ロング丈よりも、ハーフ丈の方がベターです。 レッドバレンティノのコートのように、エレガントでフェミニンなテイストがよく似合います。

※サマータイプの特徴と似合う色は、記事「ブルべ夏(サマータイプ)に似合う色!パーソナルカラー診断/女性編」をご覧下さい。
RED VALENTINO(レッドバレンティノ)/Lace-Ruffled Anorak

RED VALENTINO(レッドバレンティノ)/Lace-Ruffled Anorak

■オータムタイプ
オータムタイプの方が黒を着ると、まあまあ似合う方が多いようです。しかし、持ち前のゴージャスな雰囲気を損なうこともあるようです。オータムタイプの大人っぽい雰囲気を活かすのは、リッチな素材感です。マルベリーのコートのように、ウールの暖かみを感じさせる素材感がおすすめです。コートのインに似合う色をお召しになると、ベターです。

※オータムタイプの特徴と似合う色は、記事「オータムカラー(秋)が似合うイエベ女性……パーソナルカラー診断」をご覧下さい。
Mulberry(マルベリー)/Wrap Coat Black Textured Wool

Mulberry(マルベリー)/Wrap Coat Black Textured Wool

■ウインタータイプ
ウインタータイプの方は、黒がとてもよく似合います。アクネのコートは、ストレートなシルエットに、光沢のある大きめのボタンがポイントになったデザイン。黒という色がもつシャープな印象を活かす、シンプルなデザインがおすすめです。

※ウインタータイプの特徴と似合う色は、記事「パーソナルカラー診断 ウィンター(冬)タイプ 女性編」をご覧下さい。
Acne(アクネ)/Suzane Flat Coat in Black

Acne(アクネ)/Suzane Flat Coat in Black

 

差し色にしたい羽織りもの

黒いセーターは、冬の定番のアイテムの一つ。シンプルでベーシックなアイテムだからこそ、スカーフやスートル、ジレ、アクセサリーなどが際立ちます。黒いセーターは、冬のレイヤードスタイルの名脇役。ストールやジレなどは、お顔映りのよい色を選びましょう。

■スプリングタイプ
スプリングタイプの方は、暖かみのある明るい赤やオレンジ色がとてもよく似合います。ステラ・マッカートニーのスカーフは、よく見るとパイソンのプリントが施されています。シルクの素材感とレッドとオレンジのグラデーションの相乗効果で、軽やかな印象を与えます。

※スプリングタイプの特徴と似合う色は、記事「パーソナルカラー診断 スプリング(春)タイプ 女性編」をご覧下さい。
Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)/Python-Print Scarf, Electric Red

Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)/Python-Print Scarf, Electric Red

■サマータイプ
ライラックのような淡いパープル系は、サマータイプの方によく似合います。マーク・ジェイコブスのスカーフは、ウールやモヘアの柔らかさ、ナイロンの光沢感など、様々な素材がもつ表情を織り上げた個性的な逸品。淡い色調、光沢感のある素材は、暗くなりがちな冬の装いに明るさを演出します。

※サマータイプの特徴と似合う色は、記事「ブルべ夏(サマータイプ)に似合う色!パーソナルカラー診断/女性編」をご覧下さい。
MARC JACOBS(マーク・ジェイコブス)/Tinsel-Striped Tweed Scarf, Lilac

MARC JACOBS(マーク・ジェイコブス)/Tinsel-Striped Tweed Scarf, Lilac

■オータムタイプ
秋冬のファッションをゴージャスに演出するファー。今シーズンは、様々なカラーリングが施されたファーが、注目を集めています。ダイアン・フォン・ファステンバーグのファーストールには、ゴールドオリーブという色名がついています。裏面は、黒地にジクソーバズルが描かれたブリント柄。裏をチラ見せしてもオシャレです。

※オータムタイプの特徴と似合う色は、記事「オータムカラー(秋)が似合うイエベ女性……パーソナルカラー診断」をご覧下さい。
Diane Von Furstenberg(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)/Fox Fur Collar/Gold Olive/Jigsaw Black

Diane Von Furstenberg(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)/Fox Fur Collar/Gold Olive/Jigsaw Black

■ウインタータイプ
ウインタータイプの方が黒をお召しになるときは、明暗のコントラストを付けると効果的。白にほんの少し色をつけたような、アイシーな淡い色がとてもよく似合います。 ダイアン・フォン・ファステンバーグのファーには、アイスブルーという色名がついています。ファーのジレは、アクティブでありながら、ドラマティックな雰囲気も感じられるのではないでしょうか。

※ウインタータイプの特徴と似合う色は、記事「パーソナルカラー診断 ウィンター(冬)タイプ 女性編」をご覧下さい。
Diane Von Furstenberg(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)/Neo fur gilet

Diane Von Furstenberg(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)/Neo fur gilet

毎シーズン、さまざまな黒いアイテム、黒のコーディネートが提案されます。トレンドを取り入れることも大切ですが、自分に似合う黒を見つけて、自分らしい着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【取材協力】
海外ブランドショッピングサイト LASO

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。