背中の肩甲骨を寄せるストレッチはとくに効果的


猫背になっている人は背中が丸まり、肩こりに悩んでいる人も多いと言われています。猫背を改善したいと思う人は、まず胸と背中を伸ばすストレッチをしてみましょう。しっかり伸ばすことで猫背は改善します。

●方法
とくにデスクワークなどで猫背の人は肩こりの症状に悩んでいる人も多いと言われています。まずは1時間ごとに意識してストレッチを行いましょう。

まずは背中を丸めて、おへそを見るように背中を伸ばします。背中は伸ばさずに丸めるのがポイントです。約20秒ほど行ったら、次は胸を伸ばします。背筋を伸ばし、両方の肩甲骨がくっつくくらいにぎゅーっと寄せます。これを3回繰り返しましょう。

これで背骨の周りの筋肉もしっかり伸びますし、血行が良くなり、肩こりの解消にも繋がります。


●オススメのポイント
思い立ったらすぐに出来る簡単なストレッチなので、誰でも気軽に試せると思います。慣れてくると回数を増やしたり、ストレッチの時間を長くしてみたりアレンジしてみて下さい。

とくに背中の肩甲骨を寄せるストレッチは、効果的だと思います。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。