身近な食品でもできる口臭軽減法

身近な食品では、ごく普通の牛乳も食後に飲むだけで、焼肉やニンニク料理の後の匂いを軽減してくれます。ただ効果は若干ソフトな感じで、食前に1杯飲んで、胃に保護膜を作った方がもう少し効果ありそうです。でも実際 食前食後に牛乳って、用意もしてないし、後味がう~~ん……。

他には、柿です! 柿の消臭効果はなかなか評判いいですね! 某TV番組で餃子を食べた直後に柿を食べて、臭いを確認したそうですが、すっきり臭いが消えていたそうです。カキタンニンの作用で消臭するということだそうです。自分ではまだ試したことないのですが……。シャンプーやボディソープ、歯磨きなどの商品もあって、体臭に対しての効果も期待できるみたいですね。ただ、柿も季節があるし、持ち歩くわけにいかないし、柿の口臭対策サプリがいいのかもしれません。

「ブレスケア」はどうでしょう。宣伝しているとおり、臭いを軽減してくれて、ある程度効果ありだそうです(だんな談)。

にんにくに関しては、血中に成分が出て、体のいたるところから臭うらしいんです。口だけなんとかするより、飲んだりして体の中から作用するほうが効き目がありそうですね。

こうして書いてみると、外で外食した場合には
コンビニでカプセルを飲むタイプの臭い消しグッズを、
家でうっかり勢いで食べちゃった場合には、柿(または柿サプリ)が
いいんじゃないかな~~と思います。
私自身は専業主婦でニンニク食べ放題ですが‥‥‥‥。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。