夏女の強い味方「ブラジリアンワックス」 ……だけど?

プールの女性

ブラジリアンワックス後ならどんな水着もへっちゃらに!

楽しい計画目白押し!の夏休みシーズンにおすすめしたいエステといえば、やっぱりVIOのワックス脱毛「ブラジリアンワックス」! レーザーほど長く効果は続きませんが1回でツルツルになる上、汗によるムレや生理カブレなどを防いでくれるとっても素敵なエステメニューなんです。

数年前までは限られた場所でしか受けられないレアな施術でしたが、海外ドラマの影響もあり今ではすっかりポピュラーな施術に。でもあちこちサロンに出かけるガイドなどはこんな体験もしてるんです……。

 

実録! ガイドの「ブラジリアンワックス」不思議体験集

その1: ウェットティッシュはどこ?
着替えスペースはもちろん、トイレにもエチケットゾーン用ウェットティッシュが無かったAサロン。そのまま受けるのも忍びなく、ガイドはたまたま自分が持っていた普通のウェットティッシュで処理。でもそれにはたっぷりアルコールが含まれていて……その時の熱痛さたるや思い出す度にドキドキします。

その2:剥がしてないのに「痛い」? 1時間たつのに「終わらない」??

ワックスを「べりっ」とはがした時に痛いのは納得できます。でもBサロンではトロトロ状態のワックス剤をヘアーの上にのばす時まで痛かった! しかもV・Iラインだけではや1時間が経過、なのにまだ終わる気配がないのはどうして!?

その3:お洒落のはずが、「●トちゃんぺ!?」
Cサロンではヘアーを全処理せずに、「幅を狭めて自然に残す」ことをリクエスト。にも関わらず、鏡に映るVゾーンには、ど真ん中に申し訳程度のチョビヒゲが!? そういえばカウンセリング時にVの角度や長さについて一切確認されてなかった、この中空に浮いた小島みたいな毛、どうしたらいいの!?

デリケートな部分だからこそ、サロン選びを間違えた時の衝撃ははかりしれません。そこで今回はブラジリアンワックスサロンの老舗店を直撃! ブラジリアンワックスに関しての素朴な疑問をぶつけつつ、失敗しないブラジリアンワックスのサロン選びについて、たっぷりヒントをもらいました!

それでは自慢したくなるVIOを目指しましょかー!