脈あり?と思ってから言うべきこと

外国の街で女の子に声をかけて、これからどこへ行くとか、どこの国から来たとかといった話ができたら、それは相手が自分との会話をそんなにイヤがっているわけではない証拠。そうしたら今度は、ちょっと自分のことについて話してみます。

I'm going downtown this afternoon to visit the museum.
(僕は今日の午後ダウンタウンに行くんだ、博物館に行くためにね)

I'm from Japan. Have you heard of Yokohama?
(僕は日本からなんだ。横浜って聞いたことある?)

こんなふうにさりげなく切り出せば、相手はちょっと警戒を解いて、I heard that's a good museum.(いい博物館だって聞いたわ)、One of my friends has been to Japan.(友だちが日本に行ったことがあるの)なんて、話をつないでくれるかもしれません。

決め手になるセリフは?

いい感じで世間話が進んだとして、次に起こすべき行動は? とりあえずお茶に誘いたいなら、こうです。

Do you want to have some coffee? There's a cafe over there.
(コーヒーでもどう? あそこにカフェがあるんだ)

メールアドレスを交換してもいいかな、と思ったらこう聞いてください。

Can I have your e-mail address?
(メールアドレスを教えてもらえるかな?)

ただし、今すぐだと相手も用があるかもしれないし、メールなんて送っても返事があるかどうかわかりません。この機会にぜひお近づきになっておきたいと思ったらするべきことは、夜、クラブやバーに誘うことです。旅先で夕食後のひとときを持てあますのは、よくあること。旅行者なら、初対面の人を誘っても許されます。

ただし、いきなり二人きりでというのではなく、友達もいるし、暇だったら一緒にどうかな?という印象にするのが大事。そのためには、こんなふうに切り出します。

We're going to a club "Tonny's" on the beach tonight. Can we see there?
(今晩、ビーチにあるクラブ「トニーズ」に行くんだ。そこで会える?)

果たして彼女の答えは……。次のページでどうぞ!