シチリア島内の移動方法は?

Sicilia bus1

長距離バス・プルマンの移動は、車窓から眺める、シチリア島内陸部の壮大な景色も楽しみの一つ

シチリア島は、実は結構大きく、九州の6割程度、四国の1.5倍程度の大きさがあります。東西を長辺とした逆三角形の形をしていますが、拠点となる街は二つ。西岸にある州都パレルモと東岸のカターニャ。どちらにも国際空港があり、シチリアへのアクセスの基本としとなります。

どちらかの空港に到着した後は、シチリア島内を周遊するツアーでない限り、ほかの都市へ行くには自力での長距離移動が必要になります。

シチリア島内の移動は、長距離バス・プルマンが便利

Sicilia bus 2

設備もしっかりしていて快適な長距離バス・プルマン

シチリア島内の移動には、電車とバスがあり、主要な都市を結んでいます。都市周辺の小さな町へ行く場合を除き、拠点となる人気都市間の移動には、長距離バス・プルマンを利用するのがおススメです。

思いの他(?)時間に正確で、また設備もしっかりしているため、大変利用しやすく、地元の人も、東岸⇔西岸の移動にはプルマンを利用する人が多くいます。

 

Sicilia bus 3

残タオルミーナのバス乗り場にあるチケット売り場

ただ、問題はあまり情報がないこと……。

ここでは、人気都市パレルモからタオルミーナへの移動の体験レポートと共に、乗り場・チケット売り場、時刻表の調べ方などの詳細情報をご紹介。また、最後のページで各街を結ぶ主要なバス会社と路線をご紹介します。

>>>パレルモからバスに乗ってタオルミーナへ行こう!