おおお、これぞまさに典型的な「ガサガサかかと」!!

ガサガサかかと

痛ましい状態です

はいっ、これが今回のビフォア画像。モデルさんには大変申し訳ありませんが、これでは素足のお洒落はてんでキマらないと思います。ストッキングも履いた途端に伝線してしまいそうです。

 

角質ケア

エステやネイルサロンでおなじみの角質ケアはもちろん露払い。

【角質ケア】
ということでさっそくケア開始。まずは通常のフットケア同様、かかとをふやかしフットケア専用のツールで、硬くなった角質を丁寧に取り除いていきます。もちろんこれはあくまで前処理です。

 

ヤグ照射中

え、もう終わり!?と言いたいくらいあっという間の施術です

【レーザーケア】
ここからが本命ケア。なんとガサガサ部分にヤグレーザーをあてちゃうんです!
今回、中村院長がガサガサかかとの原因と考えたのは、なんと足底や足の指の間にいる「菌」の存在。そこでヤグレーザーの熱で皮下の菌をたたくと同時に周囲の血行を促進、細胞のコラーゲン繊維の増殖を促すことでよりスピーディにツルツル状態へと導いていきます。

 

ヤグレーザー本体

クリニックで使用しているヤグレーザー 「FOTONA QX-MAX」

照射時間はわずか5分程度。待ち時間が退屈な麻酔クリームなども一切不要です。体験したモデルさんは「皮膚の薄いところだけは少し熱いかな、と思いましたがあとは何も感じなかったです」とまるで平気な顔でした。嫌な刺激や傷みは皆無といっていいでしょう。
レーザー照射後は保湿効果の高い美容液を塗布。まんべんなくなじませ終了です。

 

そして結果はご覧のとおり!