TARUI BAKERY(タルイ ベーカリー)とLIFE son

左から中根晴香さん、樽井勇人(はやと)さん、静(せい)さん

左から中根晴香さん、樽井勇人(はやと)さん、静(せい)さん

代々木公園からほど近い参宮橋に、富ヶ谷の名店ルヴァン出身の樽井勇人(はやと)さんがお店を開きました。TARUI BAKERY。

仕切りなく行き来できるお隣りの店は、やはり富ヶ谷で人気のカジュアルなイタリアンレストラン、「LIFE」が経営するカフェ「LIFE son」で、TARUI BAKERYのパンが使われたメニューがあります。今の季節はオープンエアで風通しのよい、心地のよい空間です。
LIFE Son

LIFE Son

樽井さんはパンの素材を選ぶ時、なるべく知っている人から買うことにしているのだそうです。この人の扱うこの素材を使おうと。人と人との自然なつながりを大切にしている中で、彼はLIFEの相場正一郎さんと出会い、今回、幸運な形でコラボレートすることになったのです。
LIFE Son(左)、TARUI BAKERY(右)

LIFE Son(左)、TARUI BAKERY(右)


いろいろな形のパン

バゲット(294円)

バゲット(294円)

樽井さんは現在、10数種類のパンを焼いています。10数種類とは形の違いのことで、生地でいえば3種類。バゲットやカンパーニュなどシンプルなパンばかりです。

「パンはいろいろなかたちがあるのが楽しいですよね。クープの入れ方、焼き色もわざといろいろにしています」
バタールと見紛うようなバゲットがあるかと思うと、この店のバタールはさらにまるまるとしているし、さらにはハードトースト(525円)なる食パンもバゲットの生地だといいます。形が違えば食感が異なり、味わいも異なってくる。
シンプルなパンのいろいろなかたちの食べ比べも楽しいものです。
バタール(294円)

バタール(294円)