簡単・絶品! 醤油漬け卵黄で作る極上卵かけご飯

所要時間:5分

カテゴリー:卵かけご飯

 

毎朝食べたくなる、極上の卵かけご飯

夜、卵黄に醤油をかけて冷蔵庫に入れておきます。一晩あけた翌朝の楽しみは、卵黄の醤油漬けで作る、極上の卵かけご飯です。納豆やとろろ芋と組み合わせてもいいです。生野菜や茹で野菜のソース代わりにも使えます。柚子胡椒やワサビを添えてもおいしくいただけます。

▼ガイドおすすめの卵料理
冷凍卵黄の醤油漬けと、更に上行く極上卵かけご飯のレシピ
冷凍卵の味噌漬けのレシピ
卵白豆腐のレシピ
ふわふわとろとろオムライスレシピ
失敗しない茶碗蒸しのレシピ


卵黄の醤油漬け卵かけごはんの材料(3人分

主材料
卵黄 3個
醤油 大さじ2程度

卵黄の醤油漬け卵かけごはんの作り方・手順

卵黄の醤油漬けを作る

1:小ぶりの容器に卵黄を入れる

小ぶりの容器に卵黄を入れる
小さめの容器に卵黄を入れる。

2:醤油を注ぎ入れる

醤油を注ぎ入れる
醤油を注ぎ入れる。蓋かラップで覆い、冷蔵庫に一晩(または半日)置く。

3:一晩漬けてできあがり

一晩漬けてできあがり
卵黄の醤油漬けの完成。

4:炊き立てご飯の上にのせる

炊き立てご飯の上にのせる
ご飯の上に卵黄をのせて、漬け汁を適量かける。

5:納豆とあわせて

納豆とあわせて
ご飯の上に、箸で混ぜた納豆をかけて、卵黄の醤油漬けをのせ、漬け汁をかける。

6:とろろとあわせて

とろろとあわせて
長芋をすりおろして混ぜてご飯にかけて、卵黄の醤油漬けをのせ、漬け汁を適量かける。

7:色々トッピング

色々トッピング
柚子胡椒やワサビをのせたり、貝割菜をトッピングしたり、海苔をのせたりして楽しむ。

ガイドのワンポイントアドバイス

卵がぎりぎり収まるほどの小さめの器を使います。1個だったらぐいのみを使うのもいいかと思います。醤油の量は、卵黄の高さの1/2~2/3です。卵黄が4個でも醤油の量は同じくらいでいいです。余った漬け醤油は、納豆や冷や奴等のかけ醤油として使えます。所要時間に漬けこむ時間は含まれません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。