【記事のINDEX】
家事代行のサービス内容は?……1P目
料理は、好みの味付けもお願いできる!? ……2P目
家事代行を利用する家庭=お金持ち?……3P目
来てくださるスタッフは、どんな人?……4P目
水・安全・おにぎり……次は家事代行?……4P目

家事代行のサービス内容は?

画像1

株式会社ベアーズ専務取締役 高橋ゆきさんにお話を伺いました!

ここ数年、共働きや妊娠・子育て中の夫婦、高齢の夫婦など、家事代行サービスを利用する人が増えてきました。けれどもまだ、「気になってはいるけれど、利用したことがない」という方も多くいらっしゃいます。どのようなサービスがあるのか、どんな人が利用しているのか、気になるところですね。

ガイド平野も、数年前から利用者としてお世話になっている株式会社ベアーズ。専務取締役の高橋ゆきさん(以下、高橋さん)と、お会いする機会がありましたので、そのあたりのお話を伺ってきました。

■家事代行とハウスクリーニングの違いについて
「家事代行」とネットで検索をすると、かなり多くの業者が表示されるようになりました。いろいろ見ていると、ハウスクリーニングと家事代行、という表示が出てきて、違いが分かりにくいという声も耳にします。業者によって差はありますが、主なサービスの内容や料金の目安は、下の表のようになっています。
画像2

(株)ベアーズパンフレットよりガイド平野直子が表作成(クリックすると拡大表示します)

ハウスクリーニングは、どちらかというと、エアコンや換気扇、お風呂などの水周りなど、特定の場所を徹底的にきれいにしてもらうサービスです。洗剤や掃除用具は、プロ仕様のものを業者さんが持参して作業してくれます。一方、家事代行は、時間単位で家事全般(掃除・洗濯・買い物・調理など)を行ってくれるサービスで、洗剤や掃除用具等は、自宅にあるものを使用して作業します。

■ガイド平野家の利用例
画像3

わが家のキッチンシンクも、こんなにピカピカに! プロの技です!

わが家では、家事代行で「全部屋と廊下・階段、水周りの掃除」を1回3時間でお願いし、ハウスクリーニングは、7月頃と11月頃に分けて、「夏場は水周り、冬場は窓・網戸」を集中的にお願いしています。作業をお願いしている間、自分たちは他のことができますし、自分たちではなかなかできない場所や汚れ落としもお願いできるので、大変助かっています。

この他にも、ペットのお世話や力仕事サービスなど、様々なサービスがあります。また、「家事代行を月4回利用しているお客様が、『そのうちの1回で、一週間分のおかずをまとめて作って欲しい』と希望されたことがきっかけで、新しいサービスも登場しました」(高橋さん)とのこと。お客様の声から、次々といろんなサービスが生まれています。

>>料理は、好みの味付けもお願いできる!?