残業帰り
正社員が少なくなった分、残業が増えたかも……共働き続けるの、キツイなあ……
共働きの世帯が年々増加している、とは言われていますが、地域によって共働き夫婦の割合が多いところと少ないところがある、というのをご存知ですか? 今回はちょっと視点を変えて、都道府県別のデータを比較しながら、共働き夫婦の割合が多い地域とその背景についてご紹介します!

【記事のインデックス】
共働き夫婦、減少に転じる!?……1P目
共働き夫婦が最も多い都道府県はどこ?……2P目
ここ50年で、女性の社会進出が進んだ……3P目
共働きが多い県に多く見られる住まい方!?……4P目

共働き夫婦、減少に転じる!?

「平成17年 国勢調査」によると、全国の共働き率は44.4%。前回の調査よりも0.5%低下したそうです。年々上昇傾向にあるのかと思ったら、減少傾向にあったとは、驚きでした。ここ数年非正規社員の割合が増えて、正社員に対する業務量の負担が重くなった影響もあるのではないかと、ガイド平野は推測しています。けれども、そんな状況の中でも、都道府県別に見ると共働き率が50%を超えている県が、15県もあったそうです。

ここで皆さんにクイズです。

Q:共働き率が、日本で一番高いのはどこだと思いますか?
(1)東京都
(2)大阪府
(3)福井県
(4)愛媛県
(5)奈良県


正解は、次ページへ!


共働き夫婦が最も多い都道府県はどこ?