共働き夫婦が最も多い都道府県はどこ?

さて、前ページのクイズの正解は……
(3)福井県 が第1位(58.2%)でした!

ちなみに、
(1)東京都……ワースト7位(40.3%)
(2)大阪府……ワースト2位(36.5%)
(4)愛媛県……全国平均並み(44.3%)
(5)奈良県……ワースト1位(36.3%)
でした。

<都道府県別・共働き率50%以上の県>
50%以上の県

<共働き率が全国平均以上50%以下の県>
50%以上の県

<共働き率が全国平均以下の県>
50%以上の県
「平成17年 国勢調査」を元にガイドがグラフ作成


上のグラフは、都道府県別に共働き率を比較したものです。
●共働き率が50%以上の都道府県:
福井県、山形県、富山県、石川県、鳥取県、新潟県、島根県、長野県、
佐賀県、岩手県、山梨県、福島県、静岡県、岐阜県、秋田県

●全国平均(44.4%)以下の都道府県:
愛媛県、和歌山県、京都府、埼玉県、福岡県、千葉県、東京都、沖縄県、
北海道、神奈川県、兵庫県、大阪府、奈良県

となっていました。皆さんがお住まいの地域は、いかがですか? 東北や北陸、山陰地方では共働き率が高いのに対し、大都市近郊に当たる地域では共働き率が低くなっているように感じます。

なんとなく都市部の方が働く女性の割合が高いのでは? と思っていたので、この結果はとても意外でした。では、どうしてこのような傾向になっているのでしょうか? 次に地域ごとの背景(産業や世帯構成)について見てみたいと思います。


ここ50年で、女性の社会進出が進んだ?