タクシー
タクシーの利用の仕方にも、二極化が進んでいる!?
「DINKS=リッチそう」というイメージもあるようですが、実際にみんながリッチだと思うのはどういうときなのでしょう?

先日行われました、ご好評のAll About「なんでもランキング」のアンケートにたくさんの投票とご意見を頂き、ありがとうございました! 今回は、その結果発表です。気になる第1位は……「なるほどね!」とみんなが納得の結果となりました。面白い回答も紹介しますので、最後までお付き合い下さい。


第10位 交通手段にお金を費やす、タクシーなど

■「ものすごく短い距離でもすぐタクシーに乗る人。しんどいからというだけの理由で簡単に高い乗り物に乗る人はお金に糸目をつけないんだなあと思います。」(大阪府/30代/女性)

タクシーといえば、終電に間に合わなくなった時、年に数回乗る程度というのが一般庶民の使い方。そんなタクシーを普段から自分の足代わりに使っているのを見ると、「リッチだな~!」と思います。最近、朝の通勤で最寄の駅までタクシーを使っている人を見かけました!

■「新幹線のグリーン車に乗っている人。移動手段までラグジュアリー! ホームから見ると、あの車両だけオーラが違う。」(愛知県/30代/女性)

自由席を指定席にするだけでも確実に座れる安心感があるのですが、更にグリーン車料金を払って乗る人は、ゆったり感が違って見えてしまいます。


第9位 車が高級だ

■「車検ごとに車を換えている、しかも外車。3年で購入資金が貯まるってこと?」(神奈川県/30代/女性)

車検中の代車かと思ったら、買い換えていた! という方、いらっしゃいますよね。でも、こんな意見もありました。

■「高級車にさりげない身なりで乗っている人。すごく高級な車に乗っていても、身につけているものや服装、振る舞いでなんとなく「車だけかな」と感じられる人もいる。」(愛知県/40代/女性)

ちなみに、皆さんは高級車というと、どんな車を頭に思い浮かべますか? 「一度は乗ってみたい高級車ランキング」(出典:gooランキング)によると、第1位メルセデス・ベンツSクラス、第2位BMW・7シリーズ、第3位フェラーリ・F430、第4位トヨタ・セルシオ、第5位ポルシェ911となっています。高級車と言えば、国産よりも外国車のイメージが強いようです。

【関連リンク】All About「ステイタスカー」


第8位 ブラックカード、ゴールドカードを持っている

■「支払いの時にブラックカードを出す人。いつかは持ってみたいけど、あれは選ばれた人しか持てないですしね。未だに1回しか見たことありませんよ。」(愛知県/30代/男性)

「ブラックカード」とは俗称で、一般的には、「アメリカンエキスプレス・センチュリオン」と「ダイナースクラブ・プレミアムカード」の2つを指すようです。どちらも、インビテーション(招待)でしか入会できないので、文字通り「選ばれた人」のためのカードと言えます。

「ブラックカード」とまではいきませんが、カード会社各社は、カードの利用実績に応じて、「ゴールドカード」よりも更にグレードとサービスの高い「プラチナカード」を発行しています。富裕層の自尊心をくすぐり、顧客として囲い込みをしているようです。年会費は、5万円以上するので、「プラチナカード」を持っていること自体、リッチな証と言えるでしょう。

【関連リンク】All About「クレジットカード・電子マネー」


続いて、ランキング第7位~の発表です!