ベージュ アラン・デュカス 東京

 

 

世界で最も星を持っているシェフ、アラン・デュカスとシャネルがコラボして生まれたエレガンスのきわみを楽しませてくれるフレンチが「ベージュ アラン・デュカス 東京」。

鎌倉から毎日持ち込まれる元気な野菜と滋味あふれる食材を使った料理は洗練され、銀座が、いや、日本が誇る品格のフレンチを堪能できる。

冬のおすすめはなんといっても「トリュフ」。前菜のサラダにも山盛りのトリュフ。クエやホタテなどの魚料理にも、メインの肉料理にもたっぷりと濃厚な香りを振りまいて登場する。

ワインは、さまざまなヴィンテージが揃うシャネル所有の「シャトー・ローザン・セグラ」(マルゴー村)はもとより、最近は南フランスのワインにも力を入れているそう。グラスであれこれ頼めるところもうれしい。

大人の味わいに仕上がったデザートには、ぜひシャンパンが似合いますよ。
ここはぜったいにおしゃれをして行きたいお店。

■ベージュ アラン・デュカス 東京
住所:東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング10F
TEL:03-5159-5500
営業時間:11:30~14:30(LO)、18:00~20:30(LO)23:30閉店
定休日:月曜・火曜・夏季(8月1日~9日)・年末年始
アクセス:東京メトロ銀座駅より徒歩約3分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.beige-tokyo.com/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。