クッキー

ちょっとだけ、のつもりがカロリーオーバーの原因にも!

毎日の食事には自分なりに気をつけているつもりだけれど、あまり食べていないのに痩せられないという方。また、自分が食べ過ぎなのかどうかも良くわからないけれど、気がつけば10年で5kgも増えちゃった! という方も。日頃の食生活でNGになるこんな習慣にはちょっと注意したいところです。それでは、早速見ていきましょう。

会社員A子さん

朝は7時にフルーツヨーグルトとコーヒーで出かけ、ランチは12時にオフィスを出てクリームパスタとサラダのセット、午後カフェラテMサイズを買って仕事を続け、夜は同僚と居酒屋で、焼き鳥やシーザーサラダ、出汁巻き玉子、ポテトチーズ焼きや餃子、チャーハンなどを友人とシェアしてつまみつつビールとカクテルを3杯飲み、帰宅してからアイスクリームを食べて深夜1時就寝。

主婦B子さん

朝は6時に起床して、家族のお弁当をつくり、朝食は残りのコロッケとウインナーソテー、卵焼きに袋入りのロールパン2個とカフェオレ、お昼は昨夜の夕食の残りのカレーライス、おやつは子供が帰ってきてから一緒にせんべいとチョコレートなどをつまみ、夕食は鶏のから揚げとポテトサラダ、コーンスープとご飯などを食べ、夫の帰宅後には22時ごろに一緒にビールを飲むというのが平日の定番。

アルバイトC子さん

朝食は近所のコンビニで買ったサンドイッチと甘いパンを1個にチルドコーヒー、昼はファストフード店でチキンチーズバーガーとポテトMサイズとドリンクのセット、午後は差し入れのマドレーヌを食べ、夕食は帰宅してから家族が用意した夕食(豚のしょうが焼き、魚の干物、揚げだし豆腐、味噌汁とご飯)を食べる。朝昼はパン食が多い日々。

1人暮らしのD子さん

朝は食べずに出かけ、途中でコーヒーを買って飲む。ランチはカロリーを意識して焼き魚の定食、おやつはガマンして、夕食はサラダとトーストで軽めに済ませる。平日はこんな食生活でダイエットのためカロリーを意識。ところが週末になると友人と食べ放題店に出かけたり、自宅でついついおやつなどを多く食べてしまい反省することも。休日はたっぷり食べることが多く、平日は節制の毎日という繰り返しが定番。

さて、こんな4人の食生活、どこが太りやすいNGポイントなのでしょうか。次のページで早速解説します。