寒い冬のスイーツティーとして

寒い冬のスイーツティーとして

今年一番の寒さというニュースを聞くたびに、ますます寒く感じてしまう。どうやら今年はラニーニャ現象のせいで気温の低い冬となるらしいですね。
そんな寒い冬におすすめのスイーツティーはいかが? 子どもから大人まで大好き! チョコとバナナのおやつのような紅茶です。


 
【材料】3人分
バナナは1cm程度に厚くカットすれば、飲んだ時のフレッシュなバナナの食感が残っておいしい

バナナは1cm程度に厚くカットすれば、飲んだ時のフレッシュなバナナの食感が残っておいしい

紅茶(ティーバッグ) 2袋(おすすめはセイロンブレンド)
 150ml
牛乳 300ml
バナナ 9cm程度(小なら1本、大なら2/3本程度)
板チョコ 3粒程度(お好みで増やしてもOK)
グラニュー糖 大さじ1

 

【準備】
チョコは最後に振り掛けるだけでなく、紅茶やミルクとなじませるため、お好みの量をティーカップに入れておきます

チョコは最後に振り掛けるだけでなく、紅茶やミルクとなじませるため、お好みの量をティーカップに入れておきます

・板チョコを野菜などのスライサーで削っておきます。
・ティーカップに削ったチョコを適量(お好みの量でOK)入れておきます。
・バナナは1cm程度の厚さにスライスします。
厚めにカットするのがポイント! 飲んだ時にフレッシュ感を残すためです。

※片手鍋は2つ使います。ミルクの泡立て器を使用します。

 

【作り方】
バナナは1cmくらいに切ったものを使います

バナナは1cmくらいに切ったものを使います

1. 片手鍋に150mlと紅茶(ティーバッグ2袋)をいれ、火にかけます。
一度沸騰させたら、牛乳150mlを加えます。湯気がでて、牛乳が温まってきたくらいのところでバナナを加え、火を止めふたをして2分程度蒸らします。2分たったら、ティーバッグのみを取り除いておきます。

 
2. 1の工程で紅茶やバナナを蒸らしているところで、もう一つの片手鍋に牛乳150ml、グラニュー糖大さじ1杯を入れ、火(中火程度)にかけ、泡だて器でふわふわになるよう泡立てます。

ティーカップ一杯になるくらいまでホイップミルクをのせましょう

ティーカップ一杯になるくらいまでホイップミルクをのせましょう

3. 削ったチョコの入ったティーカップの上に、1をティーカップの半分くらいまで注ぎます。バナナも一緒に入れてください。その上から2のホイップしたミルクを加えます。スプーンなどを使ってふわふわの泡をそっと被せるようにしてください。泡はティーカップ一杯になるまで豪快にのせても大丈夫。

 
4. 3に削ったチョコを振り掛ければ出来上がり。

口にしようとティーカップを持ち上げれば、チョコの甘い香りがふわり。飲めばバナナのまったりした甘さ。まるでスイーツのようです。ぜひお試しください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。