藤三旅館とは

鉛温泉藤三旅館全景

紅葉に包まれる鉛温泉藤三旅館は豊沢川沿いの一軒宿

鉛温泉藤三旅館旅館部玄関

鉛温泉藤三旅館の旅館部玄関は、木造三階建ての堂々たる風格

藤三旅館は花巻南温泉峡(岩手県)を代表する鉛温泉の一軒宿の秘湯です。館内には深い湯船に立って入る著名な白猿の湯や、泉質が素晴らしい銀の湯の他にも多数の浴場があり、温泉三昧を楽しめます。

旅館部は近年改装されて非常に美しく、湯治部は年季が入っていますが格安料金で泊まれます。また食事に定評があり、食通の方にも好評。お湯、客室、料理、全てが一定の水準に揃うので、宿としての人気も高いのです。今回は、鉛温泉 藤三旅館を紹介します。

次ページで、藤三旅館の温泉をご紹介します。