ホルモンバランスを正常に保つために……

ヘッドスパは、ストレス解消と頭皮ケアが一度にできるのでおすすめ!

ヘッドスパは、ストレス解消と頭皮ケアが一度にできるのでおすすめ!

ホルモンバランスが崩れる原因は、ストレス、ダイエットによる栄養不足、加齢、ホルモン療法のための投薬、環境ホルモンの影響などが挙げられます。

前述の通り、ホルモンは視床下部が下垂体に指令を出し、主に卵巣で分泌がはじまります。この指令の系統がうまくいかない状態が、ホルモンバランスが崩れているということ。治療のための投薬や環境ホルモンの影響については自分では対処できませんが、その他の指令系統が滞る原因を取り除くことで、ホルモンバランスを正常に保つことができるでしょう。

ストレスを解消する

ホルモンバランスが崩れる一番の原因は、ストレスだといわれています。女性ホルモンを分泌するように指令を出す視床下部は、ストレスや感情・体験などの影響を受けやすいとされています。強いストレスを受けた際や旅行などで環境が変わったとき、生理が不規則になったり、止まったりするのはこのせいです。リラックスする、趣味を楽しむ、運動するなど、自分なりのストレス解消法を持ちましょう。

頭皮ケアとストレス解消が一度でできる、ヘッドスパをおすすめします。頭皮ケアやストレス解消には、人の手に勝るものはありません。月に一度くらい行うのが効果的です。ヘッドスパは、頭皮はもちろん髪もきれいにする効果が期待できるので、美しくなった髪を見るたびに気分が晴れやかになることでしょう!

参考記事:ヘッドスパで極上リラクゼーション体験を

無理なダイエットをしない

食事制限などをする無理なダイエットは、身体はもちろん、脳も栄養不足に陥ります。脳に栄養が届かないということは、ホルモン分泌の指令を出す系統がうまくつながらない原因になることも。栄養バランスが整った食生活を心がけ、余分なカロリーを消費するような運動を毎日続けましょう。

参考記事:女性の無理なダイエットは髪までやせ細る!

イソフラボンを摂取する

イソフラボンは「女性におすすめ」といわれているので、ご存じの方も多いでしょう。豆製品に多く含まれており、エストロゲンに似た働きをします。大豆製品(納豆、味噌、黄粉など)、ひよこ豆、ピーナッツなどを毎日摂取するとよいでしょう。

ちなみに、イソフラボンの過剰摂取が女性特有のガンのリスクが高まるなどと報道されましたが、イソフラボンは女性ホルモンそのものではなく誘導体のような働きなので、ガン発症とは関連性はないようです。食物からの摂取だけでは、イソフラボンが過剰になることはないので安心してください。

参考記事:体の中からツヤ髪を育てる、美味しい食生活

女性の男性化を防ぐには、ホルモンのバランスが大切なことがおわかりいただけましたか? 精神的にも環境的にもストレスがかかる現代社会。自分なりのストレス解消法を見つけ、ホルモンバランスを正常に保つ生活を心がけましょう。

【関連リンク集】
女性の抜け毛・薄毛の原因
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。