女性におすすめ、漢方薬の育毛剤

漢方薬成分が入った育毛剤は女性におすすめ

漢方薬成分が入った育毛剤は女性におすすめ

気づかない間に頭皮全体の抜け毛・薄毛が進行してしまうのが、女性の薄毛の特徴。頭皮や髪を生み出す毛根が元気なうちから、育毛ケアを始めましょう。頭皮にマイルドな漢方薬成分が入った育毛剤ならば安心です。「そもそも漢方って何?」という初心者の方にもわかりやすく紹介します。


気づいたときには、すでに全体が薄くなっていることも……

育毛とは「髪を育てる」ということですが、毛髪は角化した(=死んでしまった)細胞ですから、毛髪自体をケアしても育つことはありません。育毛剤などを使い、頭皮や毛髪を生み出す毛母細胞に働きかけるのが「育毛」です。

男性の場合、頭頂部や生え際が露出してくるため、早めに薄毛の症状に気づき対処できますが、女性の場合、気づいたときには全体が薄くなってしまっていることが多いようです。

女性の薄毛はゆっくりと進行していくので、効き目がマイルドな漢方薬成分が入った育毛剤が合っていると思います。副作用が出にくいことも女性におすすめの理由です。頭皮が元気な20~30代から育毛ケアを始めれば、歳を重ねても髪のボリュームをキープできることでしょう。

身体が持っている「自然治癒力」を高める漢方薬

漢方とは中国から日本に入ってきた独自の伝統医学で、漢方で用いられる薬が漢方薬です。漢方薬は、植物性・動物性・鉱物性由来の成分(生薬=しょうやく)を組み合わせて作られています。

漢方薬には、身体が本来持っている自然治癒力を高め、回復を支援するという働きが期待されています。西洋薬は病名を決めてから選ぶため、即効性があって強い効き目があるのに対し、漢方薬は全身にゆっくりと作用し、慢性疾患に効果を発揮するのが特徴です(即効性のある漢方薬もあります)。

また、漢方薬は西洋薬と比べれば副作用が出ることが少なく、安全性が高いともいえます。ただ、薬の副作用や食物アレルギーと同様、漢方薬の成分が体質に合わない場合、じんましんやかゆみなどが出ることがまれにあります。異常を感じたら、使用を中止し、医師や漢方の知識を持つ薬剤師などに相談してください。

次ページでは、育毛ために注目してほしい漢方薬の成分を紹介します。