間違ったダイエットは、髪までやせ細る危険性が……!

間違ったダイエットは、髪までやせ細る危険性が……!

薄着になる季節が近づいてくると、ダイエットに励む女性が増えてきます。健康的にやせる方法ならば問題ありませんが、間違った方法や過度なダイエットは、髪までやせ細り、やがては薄毛になることも……。せっかくスリムな身体になっても、髪が薄くなってしまっては元も子もありません。今回は、ダイエットと髪やせの関係に迫ります。

 

過度なダイエットで、身体が栄養失調状態に!?

手軽なダイエットとして、「○○だけを食べる」という方法がよく話題に上がります。確かに摂取カロリーが少なくなるため、やせることができるでしょう。しかし、一つの食材を食べるだけでは身体に必要な栄養素が摂れないので、健康的なダイエット法とはいえません。

近年はダイエットのし過ぎで、栄養失調になる若い女性が増えているとも聞きます。特に20代の女性は、まだまだ身体に栄養が必要な時期。健康的にやせるためには、当たり前のことですが、栄養バランスが整った食事を摂り、余分なカロリーを消費することが大切です。

髪に栄養が行き渡るのは最後!?

過度なダイエットをすると、どうして髪までやせるのでしょうか。それは、頭皮に栄養が行き渡らなくなるからです。身体は、生命維持に必要な組織(心臓や内臓など)から順番に栄養を送り届け、命に関わらない皮膚や頭皮などの組織は後回しにされてしまいます。

頭皮に栄養が届かなくなると、毛髪を作る毛母細胞も栄養失調の状態になり、細くて不健康な毛髪しか生まれなくなり、やがては毛母細胞が毛髪を生み出せなくなり、抜け毛・薄毛へとつながっていきます。
 

ブラッシングで頭皮を刺激すれば、髪を守る皮脂が出やすくなります

ブラッシングで頭皮を刺激すれば、髪を守る皮脂が出やすくなります

ダイエットで頭皮も髪も乾燥する!

身体の栄養が足りなくなると、皮脂腺から皮脂が出なくなる原因につながります。適度な皮脂分泌は、皮膚や頭皮を乾燥から守ってくれます。また頭皮から出た皮脂は、ブラッシングで髪に伸ばせば、ヘアクリームのような役割を果たし、髪の乾燥を防いでくれます。乾燥は、頭皮トラブルやダメージヘアにつながる「大敵」です。
 

サプリメントは身体が横着になる!?

「サプリメントを摂っているから、栄養バランスは大丈夫」と考える方も多いでしょう。たくさんの種類のサプリメントをテーブルに並べ、食事の代わりに飲んでいる女性も少なくないと聞きます。サプリメントだけに頼っていると、身体が横着になり、普通の食事から栄養が吸収されにくくなってしまうことも。

というのも、栄養分は、主に小腸で分解・吸収されて肝臓へと運ばれ、血液によって肝臓から全身へと行き渡ります。サプリメントはあらかじめ、身体に吸収されやすいように作ってありますから、摂取し続けることで身体の機能が横着になり、分解する力が弱まると言われています。

サプリメントはあくまでも「健康補助」のためのもの。栄養は毎日の食事で摂るようにし、サプリメントは食事の中で足りない栄養を補うもの、と考えましょう。

次ページでは、バランスの良い食事や運動を毎日続けるためのヒントを紹介します。