「TOMO」ならではの使い方

四角いポップなデザインになった「TOMO」。私はペンケースに入れてこれを使おうと思っている。マルチツールはキーホルダーや鞄のポケットに忍ばせておくというのが、これまでの主な使い方だった。今回の四角い形は付箋や消しゴムにもどことなく似ているので、ペンケースに入れてもおさまりがいい。
ビクトリノックスundefinedTOMO

スクエアフォルムなので、ペンケースの中でも収まりがいい

昨今の文具市場ではコンパクトなハサミが人気を集めている。その一つとして使ってみようと思っている。この「Tomo」は、ハサミだけでなくナイフもあるので、カッター代わりにもなる。ペンケースに入れておくと、いざというときにとても便利だと思う。
ビクトリノックスundefinedTomo

 

ビクトリノックスundefinedTomo

パッケージは環境に配慮した100%リサイクル紙を使っている。この素材は卵のパッケージに使われているものだ。パッケージからもナイフの記号が排除されている


【関連サイト】
ビクトリノックス公式サイト

【最近の記事】
ライフの2011年新作は機能派揃い
本革カバーのリング手帳
クルリとひっくり返して両面使うノート

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。