地図や構成図など、スライドに複数の図形を組み合わせて作図していると、下側に重なった図形を思うように選択できないことがあります。

たとえば、下のスライドの右上にある図形は、2つの楕円(赤と緑)と、1つの角丸四角形(黒)の上にワードアートの文字を重ねて作成しています。
スライドの右上に、複数の図形とワードアートを組み合わせて配置した

スライドの右上に、複数の図形とワードアートを組み合わせて配置した

この図形は以下の手順で作成しています。
最初に、「挿入」タブの「図形」ボタンから「円/楕円」を選択し、緑の楕円を描いた。図形の色は、「描画ツール」-「書式」タブの「図形の塗りつぶし」ボタンから変更できる

最初に、「挿入」タブの「図形」ボタンから「円/楕円」を選択し、緑の楕円を描いた。図形の色は、「描画ツール」-「書式」タブの「図形の塗りつぶし」ボタンから変更できる

次に、緑の楕円に重ねて赤の楕円を描いた、図形は後から描いたものが上に表示される

次に、緑の楕円に重ねて赤の楕円を描いた、図形は後から描いたものが上に表示される

続けて、角丸四角形の図形を重ねる

続けて、角丸四角形の図形を重ねる

最後に、「挿入」タブの「ワードアート」ボタンからデザインされた文字を作る。このとき、黒の角丸四角形の上に重ねてワードアートを作成する

最後に、「挿入」タブの「ワードアート」ボタンからデザインされた文字を作る。このとき、黒の角丸四角形の上に重ねてワードアートを作成する

楕円の図形やワードアートは、見えている部分を直接クリックするだけで選択できますが、黒い角丸四角形を選択しようとすると、ワードアートが選択されてしまい、なかなか選択できません。
角丸四角形をクリックして選択しようとすると、前面のワードアートが選択されてしまう

角丸四角形をクリックして選択しようとすると、前面のワードアートが選択されてしまう

これは、角丸四角形とほぼ同じくらいの大きさでワードアートが重なっていることが原因です。