シンクロの意味

あなたは、意中に人とカフェに入り会話が弾みます。そんな時に、あなたは、突然ちょっと相手に対して身を乗り出したり、カップを持ち上げたり、ふと横を振り向くなどの、行動を起こしてみます。その時、あの人は、あなたと同じような動作をとりましたか?そうであれば、合格。あなたの動作が自然と相手にうつる現象は、ボディシンクロニシティーと呼ばれ、相手のあなたに対する好感度を示唆するものと考えられています。このシンクロはしぐさだけでなく、コトバにおいても有効です。この現象を逆手にとって、デート中はなるべく相手のしぐさやコトバを真似すると、相手のあなたに対する親近感がアップすることでしょう。

鼻は語る

意中の相手との会話中、あの人も訪れたことがある、あなたの好きなビーチの話題になり
二人で盛り上がりました。そこで、あなたは、思い切って、あの人に「今度は一緒に行かない?」と誘ってみました。あなたの誘いを受けて、あの人は、手を顔に近づけて、鼻をさわる動作をしましたか?そうであれば、残念ながら不合格。心理的な実験結果から、人は、困惑したり、うそをついている時には、鼻に手をやる傾向があると判明しています。それでは、あの人が、眉に手をやったとしたら?心理学的にはアウト!あの人は、あなたとの会話に不快感を覚えている可能性すらあります。

あごのスタンスも要注意

会話は、過去の恋バナに発展してきました。今、話題はあなたの元カレの話に集中しています。その時、あの人は、あごを引いてちょっと上目遣いにあなたの方を見ていましたか?もし、イエスであれば、不合格。あの人は、あなたの恋バナに不信感や不快感を抱いている可能性があります。一方、話の最中、あの人のあごが上向いてきた場合?もしかしたら、あの人は、あなたの過去恋を見下しているか、あなたの元カレに対して優越感を感じているのかもしれません。いずれにしても、何らかのフォローが必要のようです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。