失恋後、運命の出会いを引き寄せよう!

失恋後の経験を活かし、運命の出会いを引き寄せよう

失恋後の経験を活かし、運命の出会いを引き寄せよう

恋愛に失恋はつきもの。あなたも今までに一度くらいは辛い失恋の経験をしたことがあるのではないでしょうか?

失恋の原因は、カップルの数と同じだけありますが、とても悲しく辛い失恋の経験はあなたに一体何をもたらしてくれるというのでしょうか?

もしかしたら、あなたは、過去の失恋の痛手があまりにも深く、もう二度と人を愛する事なんか出来ないなんて思っているかもしれません。実際、映画や小説などでも、この手のセリフを語るヒロインのなんと多い事か。相手への思い入れが強ければ強いほど失恋のショックは大きいもの。こんな思いは金輪際したくないと思う気持ちも良くわかります。

一見、失恋は私たちに、ショック、悲しみ、無気力など、およそポジティブとは言えない心理的影響しかもたらさないように思えます。でも、果たして、それは事実なのでしようか?

最初に答えを言ってしまえば、「ノー」。

あなたが失恋して立ち直れなくなったり、何度も失恋を繰り返しているとすれば、それにはちゃんとした理由があります。そして、その理由を知ることが出来れば、失恋の経験は、あなたにとりとても貴重な財産となり、それを活かすことで、あなたは、あなた本来のパートナー、つまりソウルメイトに出会う事が出来るのです。それでは、失恋の経験を活かして、運命の出会いへとつなげる方法を見てゆくことにしましょう。
   

失恋後に運命の出会いをするには

まず、今までの自分自身の失恋経験を振り返って見てください?

あなたはどうしてあんなに好きだったパートナーと別れてしまったのでしょうか?

もちろん、失恋の理由は失恋の数と同じだけあるわけですが、ディテールには言及せず、大まかにカテゴライズすれば、三つのパターンに分類することが出来ると思います。

一つは能動的な失恋。もう一つは受動的な失恋。そして、三つ目は自然消滅です。これらを言い換えれば、相手を振るか、振られるか、或いは、お互いいつのまにか離れ離れになってしまうかのいずれかと言えます。

能動的な失恋においては、あなたが、おそらく相手の言動やパーソナリティーに愛想を尽かした事が原因でしょう。受動的失恋は、その逆で、あなたが、相手に愛想を尽かされた事に起因しているはずです。そして、自然消滅は、お互いの性格や価値観の違いが、次第に明らかになったり、環境が邪魔をしたりすることが原因で起こる場合が多いはずです。

さて、この三つの原因を裏読みしてみると。能動的失恋では、あなたのせいで、パートナーが、あなたに嫌われる言動に及んだとも言えます。受動的失恋では、パートナーのせいで、あなたが、相手に嫌われる言動に及び、失恋したとも解釈出来ます。そして、自然消滅は、お互いにもともと縁がなかったにもかかわらず、ちょっとした勘違いで付き合い始めたと考えることも可能です。

つまり、 失恋とは、あなたとパートナーとのこころのレベルが釣り合わなかったか、もともと縁がなかったがために起きる現象と言えます。

そして、あなたが失恋を経験する意味が、実はここに秘められています。

それは、「まだ、あなたは、あなたにふさわしいソウルメイトに出会っていないだけ」という天使からのメッセージです。

あなたが、失恋の経験を糧として、こころの成長を果たした先には、ソウルメイトとの運命の出会いが待っています!
 

失恋後に運命の出会いを引き寄せる7つのポイント

映画の画像は関係ないのでこちらに変更で大丈夫です!

映画の画像は関係ないのでこちらに変更で大丈夫です!

失恋は、運命の出会いへのプロセスと考えれば、少しも辛いものではありません。

でも、失恋から学び、本当のソウルメイトにたどりつくには、運命の法則を知っておく必要があります。その法則にしたがって行動することが出来れば、次回は、運命の出会いを通して、ライフパートナーを見つけることが出来るはずです。

それでは、早速失恋を運命の出会いへつなげるポイントを見てゆくことにしましょう。

【1、まずは謙虚に反省】
あなたは何故失恋をしてしまったのか?原因はいろいろあると思いますが、必ず自分にも何かしらの落ち度があったはずです。たとえ相手の浮気が原因だったとしても、相手が浮気をする環境を作り上げたのはあなたかもしれません。

どんな状況であったにせよ、失恋の経験を謙虚な気持ちで見直して、反省すべきは反省することで、自分自身のレベルアップをはかることが、より良い出会いへの近道です。

【2、リバウンドの法則を知って楽観的に】
運命リバウンドの法則とは、運が下がれば下がるほど、その反動で運がリバウンドして上昇するという運命学の法則です。つまり、失恋のショックが大きければ大きいほど、失恋による落ち込み度合いが激しければ激しいほど、次に待っている運命の出会いの喜びも大きいという訳です。

失恋でどんなに辛い思いをしていたとしても、いつもこの法則を思い出して、楽観的な気持ちで構える様にしましょう。

【3、新しい恋愛のために容量を確保する】
あなたが恋愛に費やすことの出来るエネルギーの容量はあらかじめ決まっています。もし、あなたが昔の恋愛関係に執着して過去恋への思いを断ち切れないとすれば、その思いによってあなたの恋愛エネルギーが無駄に消費されてしまう結果となります。

過去のパートナーの事は思い出の彼方へと放り投げて、未来の恋愛に費やすためのエネルギーを確保してください。

【4、アクティブに行動する】
運命は活動することにより始動します。失恋したからといって落ち込んで一人嘆き悲しんでいる様では次に訪れる貴重なチャンスを逃すことになります。

失恋のショックでやけになって闇雲に遊びまわることは、かえって逆効果ですが、気を取り直して、パーティーやブラインドデートなど、出会いの予感のするお誘いには積極的に乗って見ましょう。失恋の直後にたまたま舞い込んだイベントに思わぬツキが潜んでいるというのが運命の法則です。

【5、心身ともにシェイプアップする】
今までは週末事にパートナーとしっぽりと過していたあなた。やっと、思う存分一人だけの時間を持つ事が出来るようになりました。そんな時間を心とカラダのシェイプアップに費やしてください。

今あなたは、別れた相手よりもレベルの高い相手に出会うためのプロセスにいます。あなた自身も今まで以上にレベルアップしてそんな新しいパートナーとの出会いのチャンスに備えておきましょう。

そのためには、自分自身をしっかりと見直して、精神的な自立を心がけることが必要なのは言うまでもありません。

【6、年齢にこだわらない】
日本の恋愛事情に目を向けると、他の先進諸国に比べて、年齢にこだわる風潮が見られます。

年齢へのこだわりは、運命学やスピリチュアリティの観点から見ると、ソウルメイトとの出会いを阻害する大きな要因となることがあります。なぜなら、地上における年齢とは異なる魂の年齢が近いもの同士が、ソウルメイトである確率が高いからです。

若いなら若いなりに、マチュアならマチュアなりに、人生のある一時期だけに醸し出す事が出来る魅力があります。そんな魅力を自覚して存分に発揮してください。

あなたのライフパートナーとなるソウルメイトは、もしかしたら10歳年下の男子かもしれません。こころさえ通じ合えば、地上における年の差は、ささいな事柄にしか過ぎません。

【7、日々の些細な出来ごとにも敏感になる】
運命の出会いは往々にして、偶然としか思えないような思いがけない些細なイベントを発端に訪れる事があります。これは、実は偶然ではなく、あなたとソウルメイトを引き合わせるために、天使が仕掛けてくれた演出なのです。

人生に偶然は存在しません。どんな些細な出来事にも必ず何かしらあなたにとり意味のあるなメッセージが込められています。毎日を漫然と過さずに、自分の周囲で起こるさまざまなイベントに対して感性を働かせてみましょう。

【関連記事】