必要なのは「理想のシェイプ探し」。最新・医療脱毛事情

女性の下腹部

ビキニラインとつながるお腹のムダ毛が気になる人も

女性が抱えるデリケートゾーン悩みの中で、最も大きなものといえば、やはり「ムダ毛」の存在。最近はあちこちの医療機関で、リーズナブルな脱毛サービスを提供していますが、他の部位ならともかくこのパーツに関しては、値段よりも安心感、痛みや恥ずかしさなども皆無状態でキレイにしたいもの。

 

松倉クリニック

言わずと知れた人気クリニック。カウンセリングも施術も個室で行うから安心していろいろできますよ!

そんなニーズを見事カバーしているのが、表参道にある「松倉クリニック&メディカルスパ」の「スーパー脱毛」。あちこちのクリニックやエステで脱毛したという脱毛猛者が「ここの脱毛が一番丁寧だった」と太鼓判を押すほどハイクオリティなサービスを提供中。

何がどう丁寧なのか? 詳しく手順をたどってみました。

 

デリケートゾーンはこうして美しく生まれ変わる!

カウンセリング

施術や金額など不安に思うことはまずここで質問

【カウンセリング】
施術前は必ずドクターから、医療脱毛に関するレクチャーを受けます。医療期間で扱う脱毛マシンは家庭用やエステサロンのものと比べてずっとパワフル。黒い色に反応する光やレーザーを照射し、毛母細胞を破壊することで、ムダ毛の生にくい状態にしていきます。

ただし毛には毛周期という生え変わりのサイクルがあるため、1回の施術では毛を完全になくすことは不可能。複数回の照射が基本となります。

「スーパー脱毛」では2カ月に1度の照射で、個人差はありますが5~6回が目安だそうです。 回数を重ねるうち、3~4カ月に一度の頻度になることもあります。

 

【当日、脱毛が受けられないケースって?】
この時、直前に毛抜きやワックス脱毛をしていた人は、問答無用で延期となります。理由は毛抜きやワックス脱毛では光のターゲットとなる毛根まで抜けてしまい、脱毛効果がゼロになるから。また日焼けもトラブルの原因となるため、通常の肌色になるまで照射はお預けとなります。

 


デザイン決定

2回目以降も同じ作業を繰り返し、より完璧なシェイプを目指します

【デザインを決める】
施術は仕上がりのデザインを決めることからスタート。

チューブトップのワンピースに紙ショーツに着替えたら、ベッドで仰向けになります。その状態で、担当ナースと残す毛の形を決定。この時、普段身につける下着や水着を持参すると、とっても便利です。ショーツの1cm内側の毛が残るよう蛍光ペンで印をつけ、そこからはみ出た部分を電動カミソリで剃っていきます。

 

こう書くとなんだかサクサク決まりそうですが、実はこのデザインを決める作業が、照射よりもはるかに時間がかかります。たとえば一番ポピュラーなVラインでも、

「恥ずかしさを軽減させるために紙ショーツは履いたまま、必要に応じてずらし」
「フワフワしている毛の向きや量を正確に把握するため、ジェルを使って毛の流れを整え」
「足元から眺めた状態でシンメトリーになっているか?」
「Iラインとのつながりは自然か?」
「毛量が外側から中央にかけて自然なグラデーションになっているか?」

などと、何度もチェックを繰り返し、ペンでマーキングを繰り返すのです。
もちろん我々も度々体を起して、自分の目で確認。

とても手間のかかる作業ですが、これをするのとしないのでは「1年後の仕上がりの美しさが違う」のだそう。
初回の施術で約2時間半、2回目以降も2時間近くかけ、密なカウンセリングをし微修正をかけていきます。

 

【デリケートゾーン、定番の形って?】
Vラインはやはり逆三角形。Iラインはまったく無いよりも両側に「指1本程度」の毛を残すもの、O(松倉クリニック&メディカルスパでは「U」ラインを呼んでいます)ラインだけは全てなくすひとが多いそう。

お手入れしたと明らかに分かるよりも、「生まれた時からキレイ」と演出したい女性が多いようです。

 


スーパーIPL

こちらが「スーパーIPL」本来。安心と信頼の日本製です

【照射開始!】
使われるのはクリニックオリジナルの光治療機「スーパー脱毛」。

ヘッドに強力な冷却装置があり、皮膚の表面がマイナス3度にならないと照射できないため、敏感なデリケートゾーンも、ほぼ無痛の状態で脱毛可能に。痛みを感じずらい分、出力パワーが上げられるので、照射回数が少なくて済むというメリットも。

 


Oライン脱毛の姿勢

V、Iと続いてO(U)までくれば……もう楽勝!

【照射時はどんな体勢ですか?】
Vはあおむけ、Iは片足ずつ「くの字」に開き、O(U)はうつぶせの姿勢で紙ショーツをずらしたり、お尻のお肉や皮膚をひっぱりながら、大事なところはなるべく隠しつつ、手早く照射していきます。いちいち恥ずかしがらなければ、照射自体は数十分もかからないので、なるべくリラックスして受けましょう。

最後に10分程度冷やして、炎症止めの薬を塗って終了です。

 


脱毛前後のNG行為は?

生理中は絶対ダメ。また生理直前も痛みを強く感じるため、おすすめできません。

次の照射までの自己処理はカミソリはOKですが、ワックス・毛抜きは毛根が無くなってしまうのでアウト。脱毛クリームもかぶれの恐れがあるので避けましょう。

 

毛が無くなること以外のメリットはある?

自己処理で黒ずみが酷くなっている人は、脱毛を繰り返すと元の肌色が戻ってくるそう。また、処理が完全に終わってなくとも、脱毛後に生える毛はどんどん細くなるので、チクチクしたり下着から飛び出たりする心配が激減するようです。

実際体験した皆さんに意見を伺ったところ「痛みより冷たさが勝ってた」「2回目以上は紙ショーツ無しでも平気だった」という意見が大多数を占めました。ぜひ皆さんも理想のアンダーヘアを目指し、挑戦してみてくださいね!

■松倉クリニック&メディカルスパ DATA
所在地:東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル9F
メニュー:Vライン脱毛 2万1000円/回、I~Uライン脱毛 2万1000円/回
初診料:5250円
TEL:03-5414-3600
営業時間:10:00~20:00(土日祝 10:00~19:00)
定休日:無休、要予約
URL:http://www.c-matsukura.com/

気になる黒ずみは、どう美白する?