おすすめパリージャ3 ピッポ

ファミリーレストラン感覚で気軽に利用しやすいピッポ

ファミリーレストラン感覚で気軽に利用しやすいピッポ

パリージャはどこもボリュームが多いので、一人旅の場合はなかなか足を踏み入れるのは躊躇してしまいます。そんな時は、ブエノスアイレス市内でチェーン展開しているピッポに行ってみましょう。店の前には本日のおすすめメニューが値段と共に掲げられていて、一人分のメニューもボリュームがあるとはいえ適度の量。その分、他のパリージャに比べると一人の予算が1000円から1500円程度と非常にリーズナブルで、ファミリーレストラン感覚で気軽に利用できます。コリエンテス通りから少し裏に入ったところにあるこの店舗が場所も便利で入りやすいですが、他の場所にもいくつか店舗があるので見かけたらチェックしてみてください。

<DATA>
PIPPO 
住所:Montevideo 341
TEL:4374-0762
アクセス:地下鉄ウルグアイ駅より徒歩5分
営業時間:月~日曜 11:00~28:00 無休

おすすめパリージャ4 ドゥハウ・レストラン&ビノテカ

贅沢に肉料理を極めるなら、パーク・ハイアット内にあるこの店へundefined写真提供:ゴージャスに肉料理を食べるなら、ホテル・パーク・ハイアット内のこの店へundefined写真提供:Palacio Duhau - Park Hyatt Buenos Aires

ゴージャスに肉料理を食べるなら、ホテル・パーク・ハイアット内のこの店へ 写真提供:Palacio Duhau - Park Hyatt Buenos Aires

ちょっと高級な雰囲気で肉料理を楽しみたいのなら、レコレータ墓地の近くに位置するホテル・ハイアット・リージェンシーの中のレストランに行ってみましょう。中庭があるので、天気のいい日ならそよ風に吹かれながら食事をすることができます。肉料理は数多くありますが、最高級の肉をそのままではなく趣向を凝らした調理法や味付けが成されています。和牛までメニューに入っているのが驚きですが、それだけ普通のパリージャでは味わえないメニューがたくさん揃う証拠。また特注のチーズや1年以上も熟成したハムなど、肉料理以外のメニューもこだわりの逸品ばかり。ランチは3000円くらい、ディナーは5000円くらいからとちょっと高価ではありますが、少し贅沢したいときにはぜひ行ってみてください。

<DATA>
DUHAU RESTAURANT & VINOTECA 
住所:Av. Alvear 1661
TEL:5171-1234
アクセス:地下鉄サン・マルティン駅より徒歩20分
営業時間:日~水曜 12:30~15:00、20:00~24:00 木~土曜 12:30~15:00、20:00~25:00 無休
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。