結婚生活がワクワク楽しくなる夫の選び方

子供と一緒に無邪気にはしゃげる男性を選ぼう。

周囲を見回すと、「子供とはしゃぐのが上手で人気者のパパ」と「はしゃぎ方がわからなくて子供から放置状態のパパ」がいることに気付かされます。いかにも淡々とした旦那さんが、奥さんから「あなた子供とはしゃぐって、ああやってやるのよ? できる?」と怒られている姿を目にすることがあります。「情操教育どうしよう?感情表現が乏しい子になっちゃう」そんな言葉で追い打ちをかけられています。その突っ込みに対する夫のリアクションすらもぎこちなく――目も当てられない空気です。

旦那はかわいそうですが、奥さんの気持ちもわかります。社会的なものはすべてを持っている男なのに、人間として当たり前にあるはずの感情表現がない――そんな夫に妻はイライラせざるを得ないようです。夫になる男に必要なのは「適度なはしゃぎっぷり」と「無邪気さ」です。「カッコつけ」や「二枚目路線」「インテリ路線」に凝り固まった男の個性は子育て中の女性のイライラを招くようです。とくに“いじられ禁止”タイプの融通の効かない男性は、「子供と戯れる」のはとても苦手です。そういった意味で、結婚相手には自分を崩せる三枚目キャラがあるかどうかをしっかり確認する必要があります。

さあ、いかがでしたか?
今回はこの辺でまとめさせて頂きたいと思います。私とその周囲の結婚生活10年間を振り返りながら「幸せになる相手」の選び方をお届けしました。「今になってわかること」「結婚する前はわからなかったこと」を中心にお届けしました。ぜひ参考にしていただけましたら幸いです。次回は「結婚生活が楽しくなる妻の条件」についてお届けしたいと思います。

【関連リンク】
結婚生活が楽しくなる妻の条件
恋活&婚活スランプと失恋に効くクスリ
せつない恋の切り離し方
恋愛を成就させるコミュニケーション術


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。