【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

「キッパリと断ってしまっては、仕事に支障をきたすのでは?」と悩んでいませんか?

一人ぼっちで悩む時間を最小限に減らそう!前向きな恋の悩みだけと向き合おう!
実に多くの人がビジネスタイムになんらかの恋をしていることが、数々の調査で明らかになっています。しかしそこには様々な悩みが存在します。

「どうやって告白すればいい?」といった悩みから「職場でバレないようにするためには?」といったものまでその種類は様々です。そして意外にも目をそらせないのが「どうやって告白を断ろう?」という悩みです。

「キッパリと断ってしまっては、仕事に支障をきたすのでは?」と重く受け止めてしまい、うまく断ることができずに悩み続ける人も少なくありません。そして「断りの言葉」を考えるために頭を悩ませてしまうのです。

これほど無駄な時間はありません。同じように恋愛で悩むのなら「好きな人と恋に落ちるための方法」や「もっと愛し合うための方法」で悩みたいもの。

そこで今回は「仕事関係者からの告白。上手な断り方」についてお送りします。これらのフレーズを有効活用して無駄に悩む時間をリストラしちゃいましょう。

>>有効なフレーズは次のページでご紹介します。