【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
仕事関係者と別れるときは「次に自分と相手が幸せになるには?」を最優先に考えスマートに別れよう。

ビジネスタイムに、ビジネスパートナーやクライアントと呼ばれる相手と恋のはじまり、あなたなら“もしも”のときをどう考えるでしょう?

仕事関係の相手だし・・別れたらどうしよう?うーん。
つきあう前からそんな別れたときのことまで考える必要ないか、
もしそうなってしまったらまあそのとき考えよう!


もしや、そんな程度では?

たしかに付き合い始めは、「最後の恋」のつもりでスタートすることをお勧めしたいです。でも、一応ここに書いてあることを頭の片隅にストックしておいて頂けるとうれしく思います。そのほうがもしものときもあわてません。もしかしたら何かの役に立つかもしれません。

御読みいただく前に、1つだけ確認を。恋には2種類ありますよね。1つは「ガチな恋」。つまり互いが心から愛し合う恋です。

もうひとつが寂しさを紛らわせたりや男っ気をサプリするための「遊びの恋」ですね。これからお伝えする内容はこの2つの場合のいずれにもあてはめて考えられる内容になっています。それではさっそく次のページからいってみましょう。