90秒で手早くキレイに仕上げる瞬間美肌ベースメイク術は「90秒で完成!時短メイク術・ベースメイク編」でお伝えしましたが、「下地とファンデーションだけでは正直いって不安」という人もいるはず。
 

忙しい朝でも、お悩みを一発解決!

忙しい朝でも、お悩みを一発解決!

そこで今回は忙しい朝でもプラス30秒でできる、肌悩み別のクイック対処法を伝授。お悩みに合ったアイテムを賢く選び、狙ったところにピンポイントで使えば、瞬時にお悩みにサヨナラできること間違いなし!
 

お悩み別・INDEX

  • Q.シミ・そばかすを隠したい!
  • Q.クマを隠すにはどうしたらいいの?
  • Q.のっぺり平面顔にならない方法ってありますか?
  • Q.口角のくすみをなんとかしたい!

Q.シミ・そばかすを隠したい!

A.「点」は固形タイプでしっかりカバー


シミやそばかすなどの「点」をカバーしたいときは、固めのテクスチャーのコンシーラーを選ぶのが大前提。

コンシーラーでシミ隠し

ぼかすときは中心を触らないこと

スティック状のコンシーラーを指に取って気になる部分にポンポンと置いてから、ファンデーションとの境目を指やスポンジでぼかします。塗ったコンシーラーをあまり触りすぎると全体的に薄くなってしまうので、外側の輪郭だけをぼかすようにするのがコツです。

 
■使ったのはコレ!
ジーノ「アミノファインコンシーラー」

とろけるように肌に伸びて、ぴたっと密着

ジーノ「アミノファイン コンシーラー」
全3色、使用色は「NB ナチュラルベージュ」/各3675円(税込)

 

Q.クマを隠すにはどうしたらいいの?

A.「面」はリキッドでトーンアップさせて

まばたきなど動きの多い目の周りは、固めのコンシーラーを使うとヨレやシワが発生してしまいます。柔らかめのテクスチャーのものを選ぶのが正解。
 

コンシーラーでクマ隠し

目元には柔らかコンシーラーを

ブラシタイプやチップタイプのコンシーラーを目の下に放射線状に伸ばし、指でとんとんと広げるようになじませましょう。青グマにはピンク系やオレンジ系を選んで赤みをプラス、茶グマにはイエロー系を選んでくすみをオフするのがおすすめです。


 

■使ったのはコレ!

イプサ「ピュアアイゾーンコンシーラー」

目のまわりのクマ・くすみ・色ムラをカバーしながら乾燥も防ぐ

イプサ「ピュアアイゾーンコンシーラー」
全2色、使用色は「1」/各2940円