ブエノスアイレスの厳選ホテル

ブエノスアイレスにはありとあらゆるホテルが林立しているundefined写真提供:Four Seasons

ブエノスアイレスにはありとあらゆるホテルが林立している 写真提供:Four Seasons

ブエノスアイレスは、世界中からひっきりなしに観光客が訪れる町。ですから、ホテルの数も種類も星の数ほど存在します。たとえば、なんの予約もなくこの町にやってきたとしても、選ばなければその日の宿に困るということはないでしょう。

とはいえ、やはり居心地のいいホテルをしっかり選び、楽しいホテルライフを楽しみたいもの。この記事ではお好みに応じて宿泊場所を選んでいただくべく、五つ星の高級ホテルから、アットホームなゲストハウスやホステルまでをご紹介。最近は、個性的なデザインホテルもかなり増えており、ブエノスアイレスならではのおしゃれな部屋も候補にしてみてはいかがでしょうか。

ブエノスアイレスのおすすめ宿泊エリア

あえて都心から離れた場所を選ぶのもいいundefined写真提供:Lola House

あえて都心から離れた場所を選ぶのもいい 写真提供:Lola House

ブエノスアイレスの町は非常に広いので、どこに宿泊するのかは大きなポイント。また、地区によってホテルのグレードも微妙に特徴があります。例えば、庶民的なサン・テルモ地区ならリーズナブルなゲストハウスが多いですし、流行最先端のパレルモ地区に行くと隠れ家的なデザインホテルが増えてきています。タンゴに浸りたいなら前者、ファッションやショッピングを楽しむなら後者と、目的によって宿泊場所を計画してみましょう。高級ホテルは、レコレータ墓地やレティーロ駅に近いところに集中していますが、探せばこのあたりでもリーズナブルなホテルを見つけることもできます。また、再開発が進むプエルト・マデーロ地区にも新しい高級ホテルが次々とできつつあります。

こちらの記事も参考にどうぞ>>>ブエノスアイレスのエリアガイド

ブエノスアイレスのホテルの予約

人気のホテルは事前予約が必須undefined写真提供:Alvear Palace Hotel

人気のホテルは事前予約が必須 写真提供:Alvear Palace Hotel

先述の通り、ブエノスアイレスはホテルの数が多いので、その日の宿に困ることはありません。ただ、やはり目当てのホテルがあるようだったら、必ず事前に予約しておきましょう。

予約方法はいろんなやり方がありますが、メールが一番確実かもしれません。アルゼンチンは、基本的に公用語がスペイン語ですが、大抵のホテルであれば英語でも伝わります。ぜひ直接メールで予約や問い合わせを。その際に、必ず部屋のグレードや、朝食の有無、料金の確認などは怠らないように。特に、高級ホテルの料金に関しては、21%の税金が別にかかってくることが多いので、税込み金額を聞いておくようにしましょう。

また、一部のホテルに関しては、ホテルズドットコムブッキングドットコムエクスペディアといったサイト経由での予約も可能です。こういったサイトのおかげで、小規模なデザインホテルやゲストハウスも予約しやすくなりました。

次のページからガイド厳選のホテルを紹介していきます!