魚介汁のつけうどん

gyokaituke

魚介汁のつけうどん 750円

茹で時間を見ていたが5分弱か。4分くらいか。うどんは少し細めで良くねじれている。打ち場があるので手打うどんだろう。少し地粉もブレンドされていると思われる褐色のうどん。茹で時間が少ないため透明感がある。

これから白くなっていくというところで上げられて冷水で締められる。あつもりも頼めるらしいが今日は冷たい麺でいく。

もやしやキャベツや崩れた肉片などが入った汁につけて食べる。汁は意外とマイルドで美味しい。当然濃い目ではある。

ニンニクチップや唐辛子、ゴマ、魚粉などがテーブルに置かれていて入れて良いようだが、入れずに食べた。
men

うどんの表情は大分ねじれていてワイルド

うどんは固いが良く噛んで食べれば大丈夫なぎりぎりの範囲か。胃腸の弱い人は後でお腹がゴロゴロ言うかも。生の小麦澱粉は人間の消化器では消化しないから。

店主さんに話を聞くと、以前はもっと柔らかく茹でていたそうだがお客さんのリクエストで今の固さになったとか。店主ももっと茹でたほうが美味しいのは自覚しているらしい。

まあ柔らか目のリクエストもありのようなので今度は柔らかいのを頼んでみよう。
きちんと茹でればうどんはもっと味わい深さが出るだろう。今はラーメン的なつけ麺の食感が楽しまれているような気がする。あのゴワゴワ感と脂っこさが受けているのだと思う。きっと癖になる食感と味なのだと思う。

肉汁やZEROのDATA

住所:東京都練馬区石神井町7-1-3 Tビル地下1階C号室
TEL:03-3996-8386
最寄駅:石神井公園駅
営業時間: 11:30~15:00、18:30~22:00 麺売り切れ次第終了
定休日:月曜日
toranoko.qee.jp/

主なメニュー

魚介汁のつけうどん 750円
肉汁のつけうどん 750円
辛い魚介汁のつけうどん 800円
スパイシーカレー汁のつけうどん 800円
あったか肉汁のつゆうどん 750円
大盛り+100円

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。