チヨダ株式会社『重曹(炭酸水素ナトリウム)』。ガイド自宅近所のスーパーで60グラム84円で購入。食品添加物という扱いで、製菓コーナーにありました。また、スパイスコーナーに別メーカーの製品で、50グラム399円の商品もあり(『炭酸水素ナトリウム』として)、買い物に慣れていない人が『重曹』を探してこのような高額な商品に出会ってしまったらさぞかし驚くだろうなと思われました。
チヨダ株式会社『重曹(炭酸水素ナトリウム)』。ガイド自宅近所のスーパーで60グラム84円で購入。食品添加物という扱いで、製菓コーナーにありました。また、スパイスコーナーに別メーカーの製品で、50グラム399円の商品もあり(『炭酸水素ナトリウム』として)、買い物に慣れていない人が『重曹』を探してこのような高額な商品に出会ってしまったらさぞかし驚くだろうなと思われました。

2.「ベーキングソーダ」と「ベーキングパウダー」は違うモノ?!

先ほどの話、「重曹=ベーキングソーダ=炭酸水素ナトリウム=重炭酸ソーダ=重炭酸曹達=重炭酸ナトリウム=酸性炭酸塩ナトリウム」同様、混同、混乱、勘違いされやすいのが、

●「ベーキングソーダ」と「ベーキングパウダー」


問題です。
何を隠そう、私自身『重曹』初心者だった折には見事に混同していました。

つまるところ、簡単に説明しますと、

●ベーキングソーダ=重曹

なのですが、

●ベーキングパウダー≠重曹

なのです。

「ベーキングパウダー」とは、「『ベーキングソーダ(重曹)』に酒石酸やクエン酸などの食べられる酸の粉、更にコーンスターチなどのデンプンが添加されたモノ」であり、お菓子を膨らますことには有効ですが、お掃除に使えるかといったら答えは「NO!」です。

(使ってみてもいいですが、その効果のほどや結果には責任が持てませんので悪しからず……。)





そもそも、そうじ用の『重曹』を探して、スーパーの製菓用具売り場あたりを彷徨ってしまう方がまま、おられます。

そうしてベーキング“パウダー”を手にとってしまわれたり、料理用の“重曹”(タンサン)を手にとってしまわれたり……。

「ではどこで掃除用の『重曹』なんて買えばいいの?」というのもよく訊かれる話題です。





次ページ>>>3.重曹はどう買う? どこで買う?で、詳しくご説明します。