「『重曹』ってエコな素材でしょ? だから植物由来なんだと思ってた」「え、違うの?」「……知らない」
「『重曹』ってエコな素材でしょ? だから植物由来なんだと思ってた」「え、違うの?」「……知らない」
「『重曹』が住まいのお掃除に“イイ”らしい……。」と耳にしたことはあっても、いざ新しく我が家事に“導入”しようとするには気が引ける、ハードル高いような? 何か高くつきそう、難しそう……などと考えてしまって「実際にはなかなか手が出ない」という話を、案外よく聞きます。

あ~! もったいない!

かと思えば先日こんな会話に遭遇してしまいました。

A:「うち、最近『重曹』お掃除に使い始めたんだけどォ…」

B:「えーっすごいじゃん、重曹ってまさに流行のエコじゃん!」

C:「私は『重曹』って使ったこと無いんだけどさ~、こないだコス○コでアメリカの『ベーキングソーダ』5キロ大人買いしちゃったよ~! 掃除にメチャ使えるんだって~。知ってた~?」


B:「えーっ何ソレ、何ソーダ? 知らないーっ」

A:「『ベーキングソーダ』って、ベーキングパウダーと同じようなもん?」

C:「え?じゃないのかな? よく分かんないけど」

B:「あーっ! なら知ってる! あのいわゆるお菓子膨らませるやつね? でも5キロも買ってどーすんの?」

C:「ん~分かんな~い。やっぱ買い過ぎたかな~?」

・・・・・・

↑この会話、かなりピントがずれているのですが、分かります?

・・・・・・

このような、多くの『重曹』使い初心者が陥る不安や勘違いを網羅しつつ、住まいのお掃除に使うなら、なるべく知っておきたい「『重曹』ってなんぞや?」基本マスター編。以下是非お読みください!




=INDEX=

1.重曹=ベーキングソーダ=炭酸水素ナトリウム=重炭酸ソーダ=重炭酸曹達=重炭酸ナトリウム=酸性炭酸塩ナトリウム
2.「ベーキングソーダ」と「ベーキングパウダー」は違うモノ?!
3.重曹はどう買う? どこで買う?
4.重曹「やってはいけない!」注意書き



次ページ>>>1.重曹=ベーキングソーダ=炭酸水素ナトリウム=重炭酸ソーダ=重炭酸曹達=重炭酸ナトリウム=酸性炭酸塩ナトリウム