間違ったダイエットをすると免疫力がダウンする!?

風邪

風邪をひきやすくなったと感じたら、ダイエットプランの見直しを

ダイエットを始めてから風邪をひきやすくなったと感じたことはありませんか?カロリーばかりを気にした食事をしていると、いつの間にか栄養バランスがくずれていることも……。栄養バランスの乱れは、風邪やウィルスから体を守る力まで低下させてしまうのです。

ハードなダイエットで一時的に体重が減ったとしても、風邪をひいて寝込んでしまうようでは意味がありませんよね。体力回復という名目で、「しっかり食べて寝た結果がリバウンド」という悲しい結果にならないためにも、風邪予防もダイエットも助けてくれるサプリがあったら……。

そんな嬉しい効果が期待できるサプリ成分が、ビタミンB群なのです。


風邪予防を助けてくれるのは、ビタミンB群

うがい

風邪予防は、「寄せつけない+入れない」がポイント

風邪の原因になる細菌は、鼻やのどの粘膜から体の中に侵入してきます。風邪予防と聞いて最初に思いつくのは、手洗いやうがいですよね。これは、手や粘膜に付いた細菌を洗い流して、粘膜に寄せつけないためにしているのです。

栄養バランスが乱れて粘膜が弱くなっていると、細菌も簡単に侵入してしまいます。ですから、粘膜の健康を保つことも風邪予防のポイントなのです。

ビタミンB群に含まれているビタミンB1・B2・B6・ナイアシン・パントテン酸は、粘膜を健康に保つために欠かせない栄養素です。「皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素」という機能表示も認められています。

吹き出物や粘膜が荒れておこる口内炎は、ビタミンB群不足のサインかもしれません。