簡単でキレイなシニヨンのやり方・基本テクニックを紹介!

シニヨンの簡単基本テクニック・作り方・やり方

hair and make TOMO

自分で簡単にできる人気のまとめ髪といえば「シニヨン」アレンジ。シンプルに仕上げた基本のシニヨンヘアをマスターしましょう。今回は、低めの位置で大人っぽく仕上げるシニヨンスタイルをご紹介。覚えておくと応用が効くので、ヘアアレンジの幅がぐんと広がります。  

ベーススタイル

ワンレンベースの胸下ロングが基本

ワンレンベースの胸下ロングが基本

ワンレンベースの胸下ロングが基本。
 
  • 髪量 多い~普通
  • 髪質 普通~柔らかい
  • 顔型 丸 卵 面長 ベース 逆三角形
  • クセ 普通~なし
  • 次ページでは、ヘアアレンジ方法をご紹介します。
 

シニヨンアレンジのやり方

1. 耳のラインで髪を1つに結ぶ

1. 耳のラインで髪を1つに結ぶ

1. 耳のラインで髪を1つに結ぶ。下にするとより大人っぽく仕上がる。
2. トップの髪をつまんで引きだして立体感を付ける

2. トップの髪をつまんで引きだして立体感を付ける

2. 結んだ部分を押さえながら、トップの髪をつまんで引きだして立体感を付ける。

シックな雰囲気に仕上げたいので、面のツヤ感を損なわないように注意。
3. 毛束を毛先までしっかりとねじる。

3. 毛束を毛先までしっかりとねじる。

3. 毛束を毛先までしっかりとねじる。
4. ねじった毛束をゴムの部分に右回転で巻きつけていく。

4. ねじった毛束をゴムの部分に右回転で巻きつけていく。

4. ねじった毛束をゴムの部分に右回転で巻きつけていく。
5. ねじった毛束をアメピンで留めて固定する。

5. ねじった毛束をアメピンで留めて固定する。

5. ねじった毛束をアメピンで留めて固定する。髪量が普通位の人なら4か所位が目安。
 

シニヨンアレンジを上手く仕上げるポイント

とにかく毛束をしっかりねじること!

とにかく毛束をしっかりねじること!

シニヨンは崩れやすいので、とにかく毛束をしっかりねじること!
直毛の人は毛先を軽くヘアアイロンやカーラーで巻くとまとまりやすくなります。
 

サイド&バック

シニヨンの基本の作り方・簡単ヘアアレンジやり方

hair and make TOMO

シニヨンの基本の作り方・簡単ヘアアレンジやり方

hair and make TOMO

簡単!まとめ髪&おだんごヘアアレンジ

 

【関連記事】

投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。