プロに聞く!社会人の医学部編入試験への挑戦

image
井出冬章先生
東京大学医学部医学科卒業。帝京大学ちば総合医療センター研究生。日本脳神経外科学会専門医、日本救急医学会専門医。2004年より河合塾KALSで医学部編入講座(生命科学)を担当
前回の記事(医学部編入に向いている人の条件)では、社会人の医学部学士編入試験への挑戦について、向いている人や、必要な勉強時間などを河合塾KALSにて、医学部編入講座(生命科学)を担当する井出冬章先生にお聞きしました。

今回は、実際にどうやって勉強を始めればよいか、井出先生おすすめの参考書などのご紹介を交えて聞いていきたいと思います。



---社会人が医学部進学を目指す場合、まず最初に、何から始めればいいでしょうか? 

各大学が公表している以外の情報は、ガセネタばかりですから、全く意味がないです。いかがわしい情報に振り回されないのが第一歩です。

・生物の知識なんて遠くかなた。そんな社会人は何から始めればいい?→次のページへ